2016.01.12.
【参加者募集】東日本大震災復興支援学生ボランティア/兵庫県立大学(大学コンソーシアムひょうご神戸加盟校)

「大学コンソーシアムひょうご神戸」加盟校からボランティアバス参加募集の案内です。

本学が理事校を務める大学コンソーシアムひょうご神戸加盟校の兵庫県立大学が、ひょうごボランタリープラザ、被災地の宮城大学と連携し、兵庫県下の大学に在籍する学生を広く集め、協働でボランティア活動を経験してもらうことを目指し『大学連携バス』を企画し、参加学生を募集します。
日頃ボランティア活動に携わっている県下の学生が、他大学の学生と交流することで、被災地支援や地域貢献のあり方をより深く考察できるプログラムです。(詳細は添付の募集要項をご覧下さい。)

派 遣 日:2016年3月4日(金)~3月7日(月)
活動場所:宮城県南三陸町
活動内容:南三陸町内での被災地交流励ましボランティア活動
     ①被災高齢者向け健康支援・はげまし活動、②漁業支援活動及び仮設住宅訪問・生活支援活動
     ※詳細は添付の募集要項をご覧ください。
派遣人数:20~40人(大学教員スタッフを含む)
     ※バス2席を一人で占有する場合20名程度、1席を一人で使用する場合40名程度の参加と
      なります。(応募状況により判断します。)
参 加 費:8,000円(宿泊先での1泊2食、傷害保険料など)
応募方法:問合せ先あて、電子メールにて参加希望の旨を連絡。
     ※大学名、学部、学年、氏名、連絡先(電話番号、メールアドレス)を記載すること。
応募締切:2016年1月29日(金)
     ※参加可否の決定は原則抽選。ただし、大学間の公平性、男女比や宿泊先の状況等を踏まえ、
      別途調整する場合あり。締切後、実行委員会にて参加者を決定し、参加可否について電子
      メールにて通知する。    
事前研修【原則両日とも出席、むずかしければいずれか1日に必ず出席のこと】
 実施日:2016年2月17日(水)及び26日(金)の13:00~17:00
 場 所:兵庫県立大学防災教育研究センター 大教室
 住 所:神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2 人と防災未来センター東館4階

問合せ・応募先 兵庫県立大学 防災教育研究センター
 担 当 森永速男 教授 / 市原田天 防災教育専門員
 連絡先 メール:tenten_ichihara@ofc.u-hyogo.ac.jp
     電 話:078-271-3291(森永教授直通)、3290(事務室)

【募集要項】大学連携バス PDFリンク [ 194.43KB ]