2015.09.29.
【神戸市主催ビジネスプランコンテスト】「グローバル・スタートアップ・ゲートウェイ神戸」エントリー受付開始!

神戸市主催によるビジネスプランコンテストです!

募集期間:平成27年9月8日(火)~10月16日(金)まで

神戸市では、神戸経済の持続的成長を目指すため、社会にイノベーションを起こす「成長型起業家」、いわゆる「スタートアップ」の集積・成長を支援する取り組みを今年度から始めました。
 具体的には、「神戸スタートアップオフィス」(平成28年1月開設予定)という活動拠点を設け、国内外からのスタートアップ候補者を集め、ビジネスプランの深化や活動資金の提供を行うなど重点的な支援を実施することで、顧客の確保やさらなる資金調達といった次のステージへの飛躍を支援します。
「グローバル・スタートアップ・ゲートウェイ神戸」は「神戸スタートアップオフィス」における起業支援プログラム対象者(5チームを予定)を選考するビジネスプランコンテストです。
起業に興味のある方はぜひ、応募してみませんか。

「グローバル・スタートアップ・ゲートウェイ神戸」概要
1.エントリー対象分野、対象者
  ITを活用した新たなプロダクトやサービスの創出を目指すスタートアップ(起業家又は起業候補者)
  ・IT、デジタルを活用したコミュニケーションやマーケティングのツールの開発だけではなく、旅
   行、観光、教育、ファッション、飲食、ヘルスケア、教育、道路・交通、住宅・不動産、社会起業
   など幅広い分野を対象としてITを活用したソリューションを生み出そうとする分野
  ・ハードウェア(IoT※等)を含めたプロダクトも対象とする。
   ※Internet of Things: 従来は主にパソコンやサーバー、プリンタ等のIT関連機器が接続されていた
    インターネットにそれ以外の様々な"モノ"を接続する技術
  ・チームでのエントリーが望ましい。(最大5名まで)
  ・国籍、居住地は問わない。(使用言語は日本語または英語)
  ・「神戸スタートアップオフィス」プログラム期間中は神戸での事業活動が必須。
2.募集期間、応募方法
  ・募集期間:平成27年9月8日(火)~10月16日(金)
  ・応募方法:下記サイトのエントリーフォームから応募してください。
3.スケジュール
  9月8日~10月16日  :エントリー受付
  10月17日~10月30日:第一次選考
  11月中旬~下旬     :メンタリングセッション
  12月6日        :ファイナルピッチ(最終選考会)
  平成28年1月下旬    :「神戸スタートアップオフィス」第1期プログラムスタート
4.審査
  ・第一次選考
   書類審査及びインタビューを実施し、ファイナリスト(最終選考会進出)10チームを決定します。
  ・ファイナルピッチ(最終選考会)
   公開会場で、ファイナリストがピッチ(プレゼンテーション)を行い、その結果などを審査員が審査
   し、神戸スタートアップオフィスにおけるプログラム対象者(5チーム)を選定します。
   日時:平成27年12月6日(日)15時~18時30分
   場所:神戸電子専門学校 ソニックホール(神戸市中央区北野町1-1-8)
  ・審査員(予定)
   小尾一介(元グーグル株式会社 執行役員 戦略事業開発本部日本代表)
   本荘修二(本荘事務所代表)
   江幡智広(株式会社KDDI 新規ビジネス推進本部戦略推進部長)
   岡島悦子(株式会社プロノバ代表取締役社長)
   岩田 進(株式会社ロックオン 代表取締役社長)
   湯川カナ(一般社団法人リベルタ学舎 代表理事)
   ほか国内外の企業から参加を調整中
  ・選考基準
   第1次選考及びファイナル・ピッチ(最終選考会)は、原則として、以下の基準により評価します。
    チームの優秀度:チームメンバーが優秀でバランスが良いか
    神戸での親和性:神戸において事業活動が根付く可能性があるか
    新規性・創造性:他社と差別化できる要素を持っているか
    市場性・成長性:大きく発展できるポジションにあるか
    継続性・収益性:トラクションがあるなどビジネスモデルが構築できているか
5.お問い合わせ先
  グローバル・スタートアップ・ゲートウェイ神戸事務局(合同会社ジオリパブリックジャパン内)
  E-mail:info@globalstartupgw.com