2010.07.21.
災害に伴う入学検定料の免除について

2010年7月21日
聖和短期大学


被災地の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
聖和短期大学では、2010年7月12日からの大雨災害(山口県<山陽小野田市>、広島県<呉市、庄原市、世羅郡世羅町>)により、被災された世帯の受験生に対して下記内容にて入学検定料を全額免除しています。詳しくは、聖和短期大学事務室までご相談ください。
 

 

入試を受ける年度(4月~翌3月)に、災害救助法が発令された地域及び激甚災害指定された地域に居住する受験生で、以下のいずれかの要件に該当する方は、本人からの申請により入学検定料を全額免除します。


1.被災地に居住する家計支持者の死亡
2.家計支持者が所有・居住する家屋の全壊・半壊(修理不可能で取り壊すもの)および滅失
3.家計支持者が負傷により入院・長期加療を必要とする場合
4.その他
■提出書類
 ・本人の申請書
 ・市町村が発行する罹災証明
 ・家屋の損壊状況が証明できる書類
 ・転居先賃貸借契約書および手数料等の証明書
 ・診断書または死亡診断書(証明書)

【問い合わせ先】 聖和短期大学事務室 TEL:0798-54-6504