2020.09.10.
キャンパスの入構制限解除および事務室の開室について

 西宮聖和キャンパスでは、秋学期授業開始日の9月23日(水)から本学学生の入構制限を解除します。これに伴い、事務室は通常通り開室し、窓口業務を再開します。
 また、休憩時間・空き時間の滞在場所として空き教室等を開放しますので、3つの密に注意して利用してください。
 ※学外者(来客を除く)の入構は、引き続き制限します。
 ※図書館は、予約制による利用制限を緩和し、利用者数の上限を定めて開館します(感染防止のため一部制限があります)。
  詳細は決まり次第、大学図書館のHPでお知らせします。

【登校に関する注意事項】
 新型コロナウイルスの感染リスクは依然として存在します。登校する際は、下記事項を予め確認のうえ、自分と周りの人の安全を守る行動を取るようお願いします。通学経路で一般の方に迷惑をかけることが無いよう、行動マナー・感染防止マナーに注意してください。

<登校停止の対象>
 次のいずれかに該当する場合は登校してはいけません。
 ①発熱や風邪症状がある、または症状がなくなってから2日以内
 ②海外から帰国・入国し、2週間が経過していない
 ③濃厚接触者として保健所等から自宅待機を指示された

<一人ひとりの感染防止対策>
 登校時・キャンパス内・帰宅時においては、次の点に注意してください。
 ・マスクは自分で用意し着用する(熱中症にも注意し、対人距離が取れる場合は外す)。
 ・ソーシャルディスタンスを確保する。。
 ・会話をする際は、可能な限り真正面を避ける。
 ・手洗い・手指消毒をこまめにする。
 ・3つの密(密集・密接・密閉)を避けて行動する。