2009.11.05.
人権講演会: 「国家と私」~奪われた人権にめざめて~ (11/26)

神学部では、以下のとおり人権講演会を開催します。【一般公開:無料;申込不要】


■ 題 目: 「国家と私」~奪われた人権にめざめて~

■ 講 師: 崔 善愛 氏(ピアニスト)

■ 日 時: 11月26日(木)III時限(13:30 -15:00)
■ 会 場: 関西学院会館レセプションホール・光の間

■ 司 会: 中道 基夫 本学神学部准教授

なお、以下の授業は、本講演会に合流とします。

【学 部】 「今日の教会A」「英語専門書講読B」「コプト語I」



■ 講師プロフィール:崔善愛(チェ・ソンエ)
ピアニスト。音楽芸術家協会所属。北九州市出身。愛知県立芸術大学大学院修了。米国インディアナ大学大学院留学。
21歳のとき指紋押捺を拒否したことを理由に、再入国不許可となり特別永住権を剥奪される。
指紋押捺拒否裁判および永住権確認訴訟のふたつの裁判を20年間、最高裁まで闘った。1999年国会参議院審議に
参考人として招かれ、14年ぶりに永住権を取り戻した。著書;『自分の国を問いつづけて』(岩波ブックレット)、
『父とショパン』(影書房)、CD;「ZAL」(ショパン作品集)、「Piano, my Identity」

200911_人権講演会ポスター[ 78.34KB ]PDFリンク

オープンセミナー(公開講座)、4月1日から受付開始ニュースへのリンク