2009.01.16.
神学研究会: 「MSMの薬物使用とスピリチュアルケア ― カウンセリングの事例を通して ―」( 1/28)

◆ 第346回 神学研究会 ◆

■ 日 時: 2009年 1月28日(水)15:10-
■ 場 所: 吉岡記念館3階 会議室1

■ 題 目: 「MSMの薬物使用とスピリチュアルケア ― カウンセリングの事例を通して ―
        (第22回日本エイズ学会 サテライトシンポジュウムMSMのHIV感染予防行動の
         阻害要因としての薬物使用―疫学調査による現状と事例の検討― での発表)」


■ 発 題: 榎本 てる子 准教授


 ※ 神学部の学生、大学院生で希望者は参加を歓迎します。

神学研究会関連ページへのリンク