2008.10.17.
特別学術講演会: 「終末論的な歴史意識と宇宙的愛の実践-近代韓・中・日の関係史から見た韓国キリスト者の歴史体験と宣教意識-」(11/18)

20081118_学術講演会ポスター

韓国・監理教神学大学校(メソジスト神学大学校)との学術文化交流協定に基づき、
同大学から講師を招き、学術講演会を開催します。 【一般公開:無料;申込不要】

■ 題 目: 「終末論的な歴史意識と宇宙的愛の実践
       -近代韓・中・日の関係史から見た韓国キリスト者の歴史体験と宣教意識-」

                                      ※題目は変更の可能性があります。
■ 講 師: 李 徳周 氏(監理教神学大学校教授)

■ 日 時: 11月18日(火) II 時限(11:10 -12:40)
■ 会 場: 関西学院会館ベーツチャペル

■ 司 会: 神田 健次 本学神学部長

なお、以下の授業は、本講演会に合流とします。
  【学 部】  「新約聖書入門A」「キリスト教教理の体系」「生命倫理とキリスト教」
  【研究科】 「新約聖書時代史」「実践神学特殊講義B」


■ 講師プロフィール:李 徳周 (Rhie, Deok-Joo) - 監理教神学大学校(メソジスト神学大学・韓国ソウル市)および同大学大学院卒業・修了(神学博士) - ソウル新岩教会、光曙教会で牧会(メソジスト教会の牧師)基督教文社編纂室長歴任。 現、監理教神学大学校教授(韓国教会史)。監理教神学大学校韓半島平和統一神学研究所所長。韓国基督教歴史博物館副館長。 - 主な著書に『韓国メソジスト教女宣教会の歴史(1990年)』『初期韓国基督教史研究(1995年)』『愛の殉教者朱基徹牧師研究(2002年)』など。

※関連するニュース : 本年4月には、監理教神学大学校(韓国)において記念シンポジウムおよび学術交流セミナーが開催されました。