2008.10.16.
神学研究会: 「エウセビオス『教会史』における「フィランスロピア」の用例」他(10/22)

◆ 第344回 神学研究会 ◆

■ 日 時: 2008年10月22日(水)15:10-
■ 場 所: 吉岡記念館3階 会議室1

■ 題 目: エウセビオス『教会史』における「フィランスロピア」の用例
■ 発 題: 土井 健司 教授
■ 題 目: 存在への欲求とそれに基づく対称的二重構造
■ 発 題: 文  禎顥 院生


 ※ 学生、大学院生の参加をお待ちしております。

神学研究会関連ページへのリンク