授業選びのためのアプリケーション「社会学部キーワード集」

[ 編集者:社会学部・社会学研究科      2016年9月20日   更新  ]

「社会学部キーワード集」とは?

キーワード集画面


社会学部では、多種多様な授業科目を開講しています。それらの科目を学生の関心に沿って検索できるアプリケーション「つながる!社会学部キーワード集」を学部独自で開発し、学生が利用できるようにしました。

気になるキーワードや、科目名、教員名を入れて検索すると、授業内容、関連科目、関連キーワード、教員の自己紹介などがリンクでつながっていきます。多数の授業のなかから、体系的に授業を選んで履修するためのツールとして、ご活用ください。

2016年度は、専攻分野制など新カリキュラムへの対応を行うとともに、教授者―学習者支援システム「LUNA」からダウンロードできるようになりました
(本学学生・教職員のみ)。また、iPhone,iPadといったiOS系の端末でも使用可能になり、操作性の面でもアプリケーションをさらに使いやすくなるよう改修しました。

キーワード集の利用方法・ダウンロード方法については以下の動画をご覧ください。



ダウンロード方法(本学学生・教職員のみ)

1)LUNAからダウンロードできます。LUNAにログインしてから「全学共通コンテンツ」→「社会学部キーワード集」と進んでください。
2)Windows版、Mac版、iOS版(事前にApp StoreからFilemaker Go 14(無料)のインストールが必要)の3つがあります。利用環境にあったものをダウンロードしてください。
3)インストール手順や使い方については、LUNAの同じ場所にアップロードしてありますので、ご参照ください。

このアプリケーションは社会学部2F「共同学習室」でも利用できます。(インストール済みのiPad miniを貸し出し)

社会学部では、このキーワード集をはじめとして、共同学習室での「ピア・エデュケーション※」の取り組みを通じて、より質の高い専門教育を提供していきます。

※ピア・エデュケーション=「学生同士の学び合い・交流」を通じた学部教育の質向上のための取り組み