2018年12月6日(木)
【連携ゼミナール】大学、自治体、企業がSDGsについて知っておくべきこと、できること(事前申込制)

[ 編集者:総合政策学部・総合政策研究科       2018年12月3日 更新  ]

【 「連携ゼミナール」 大学、自治体、企業がSDGsについて知っておくべきこと、できること(事前申込制) 】

■日時: 12月 06日 (木) 18時 30分  ~  20時 00分


■講  師:笹谷 秀光 氏(伊藤園顧問)
■概  要:激動の世界において、環境・社会の持続可能性が必須です。今求められる外来語CSR / SDGs を自分ごと化して発信する「発信型三方良し」と関係者連携の「協創力」を考えます。行政経験(農林水産省・環境省出向・外務省出向など31 年間)とビジネス経験(伊藤園で10 年間)を活かし、企業の社会的責任、地方創生などのテーマを皆様と考えます。特に、企業ブランディングと社員士気の向上を通じて企業価値を高めるための理論と実践(CSR、CSV、SDGs などの応用)について深めます。

■開催日時:12月6日(木)18時30分~20時00分
■開催場所:関西学院大学大阪梅田キャンパス 10階 1005号教室
■開催場所:アプローズタワー13階貸会議室「12号室」
※会場フロアが10階から13階への変更です。
※上記以外の変更はございません。

関西学院大学 大阪梅田キャンパス(K.G.ハブスクエア大阪)
530-0013 大阪市北区茶屋町 19-19
     
■参 加 費:無料
■定  員:40 名
■申込方法:①氏名②職業③年齢④参加希望日をご明記いただき、
      電子メールにて下記事務局アドレス宛にご返送ください。
      お申込みは先着順で受け付けます。
      定員になり次第締切とさせていただき、総合政策学部HPでお知らせいたしま
      す。

■申込・問合せ先:
      <リサーチ・コンソーシアム事務局>
      関西学院大学 大学院総合政策研究科事務室
       (e-mail: gsps-rc@kwansei.ac.jp) / Tel. 079-565-7601

■主  催:関西学院大学 総合政策研究科リサーチ・コンソーシアム