勉学について

[ 編集者:法学部・法学研究科       2016年12月14日   更新  ]

 学生のみなさんには卒業までに必修科目を含む124単位の取得を求めております。卒業に必要な単位の取得につきましては、各学生に配布しております「履修心得」に詳細に記載しております。
 4年間で卒業するためには、概ねどのくらいのペースで単位を取得する必要があるかは下記添付ファイルをご参照ください。学生の学業状態は毎学期(5月頃、10月頃)に保証人様宛へお届けします学業成績修得状況表にてご確認ください。(*学生本人の同意を得た上でお届けしています)学業成績修得状況表の見方についてはその裏面に記載の説明をご参照ください。
 「4年間で卒業するための単位修得目安」表は、各学年終了時点の取得単位数の一般的な目安となっております。10月頃に送付いたします成績は、春学期終了時点のもので、各学年終了時のものではございませんのでご注意ください。特に1年生の10月頃に送付する成績については、概ね半分の数値を目安としてご覧ください。
 表を参考にしていただき、修得単位数が「かなり少ない」「少ない」場合は、今後の学生生活の進め方についてお子様とご相談いただければ幸いです。

★ワンポイントアドバイス★
 法学部では「学生個別学修相談」の制度を設け、大学院学生がノートの取り方や予習・復習の方法について相談を受けております。事務室で予約を受け付けておりますので、学習状況に問題がある場合は、お子様へご紹介いただければ幸いです。

4年間で卒業するための単位取得目安(法学部)PDFファイルリンク

大学学則別表(教育課程表)関連ページへのリンク