岡野 祐子(おかの ゆうこ)教授

[ 編集者:法学部・法学研究科 2014年7月1日 更新 ]

研究内容

専攻は国際私法です。国際私法は「複数の国と関連する生活関係」の中で生じる法律問題を対象とします。扱う範囲は国際契約から国際結婚までかなり広く、それらのケースにおいて「どこの国の法が適用されるか(準拠法)」という問題や、裁判となる場合には「どこの国の裁判所が事件を扱うのか(国際裁判管轄)」という問題を検討します。現在EUでは、このような国際私法に関するルールをEU加盟国間で統一する作業が進んでおり、すでに「国際裁判管轄」や「国際契約の準拠法」など、いくつかのEU統一規則が成立し適用されています。日本企業や日本人が当事者となる事案においても、EU加盟国の企業や人を相手方とするケースでは、これらのEU統一規則が適用される場合があります。現在私は、EU統一規則の内容や、これらの統一規則と日本とのかかわりを中心に研究しています。

研究分野のキーワード

国際私法、国際裁判管轄、準拠法

主な担当科目

「国際私法A・B」、「国際社会と法」

シラバス(授業実施要綱) 関連ページへのリンク

教員プロフィール 外部ページへのリンク