活躍する国際学部生 留学体験記 
田端 萌 さん

[ 編集者:国際学部・国際学研究科       2017年5月31日   更新  ]

田端 萌(たばた もえ)さん

田端 萌さん

田端 萌さん

2016年度 国際学部卒業生(4期生)
大阪府 私立帝塚山学院泉ヶ丘高等学校 出身

【留 学 先】 延世大学(韓国)
【留学期間】 2014年9月下旬 ~ 2015年3月中旬

◆留学先に朝鮮語中期留学を選んだ理由

私は、第一言語として朝鮮語を学んでいたこともあり、実際に現地で生活し、韓国語を身につけたいと考え、朝鮮語中期留学を選択しました。
海外に長期で生活をしたことがなく、不安だったのですが、韓国語の先生や先輩が背中を押してくださったこともあり、中期留学にいく決意をしました。

◆留学生活で経験したこと

留学生活では、本当にあっという間で楽しかったです。留学では特に聞き取りの力がついたと思います。留学の当初は、授業で先生の話していることや、友達の話していることも理解できず、苦しかったことも多かったですが、生活していくうちに理解していくことができ、出来ない韓国語を話す恥ずかしさもなくなっていました。
また語学同や寮では、外国人が多かったので、たくさんの国の友達が出来ました。授業後によくクラスメイトと遊びにいき、テスト前には一緒に勉強し、本当に楽しい生活でした。
寮での生活は、初めての外国人との生活だったので、はじめは戸惑いもありましたが、最後は本当に家族のように仲良く生活し、本当によい経験になりました。

◆今後の目標

今後は、韓国語能力検定、ハングル検定の勉強をしていきたいです。留学から帰ってきて、韓国語を話す機会が減りましたが、身についた力を落とさずに、しっかりと勉強していきたいです。

◆取材・編集

学生広報委員会

※インタビューの内容は取材時のものです。