国際学部卒業生の就職状況

[ 編集者:国際学部・国際学研究科       2015年7月8日   更新  ]

2013年度国際学部卒業生(第1期生)の進路について

国際学部は、2014年3月に第1期生の卒業生を輩出いたしました。第1期生の就職状況等をお知らせいたします。

第1期生の就職状況は、おおむね良い結果が出たと思われます。就職希望者に対する就職率は99.0%(男子100.0% 女子98.6%)、就職・進路決定率【(就職決定者+自営)/(卒業者-進学決定者)】は89.8%(男子91.8% 女子88.9%)と、商学部、教育学部に次ぐ結果となりました。他学部に比べて航空業界や旅行業界への輩出が高いのが特徴的です。

今後は、海外の企業や、国内・海外の大学院に進学する学生も出てくるのではないかと期待しています。

国際学部1期生就職データ

国際学部1期生就職データ