李ゼミ(社会福祉学科)

[ 編集者:人間福祉学部・人間福祉研究科 2021年4月16日 更新  ]

【担当教員】
李 善惠(り そんへ)

研究テーマ

 社会福祉の歴史・思想、在日外国人高齢者ソーシャルワーク

研究内容

 E.H.Carrは、『歴史とは何か』という書籍で、歴史とは「歴史家と事実との間の相互作用の普段の過程であり、現在と過去との間の尽きることを知らぬ対話なのである」と定義しています。歴史を知ることを大切に思う理由は、目に見える出来事だけではなく、その背景となる目に見えない出来事を探ることで、当時の歴史の理解を深めることができるからです。また、現在とは、過去の結果であると同時に未来の種であると考えられるので、皆さんには「here and now」を大切にしてほしいです。ゼミでは、社会福祉の歴史を知ることとともに、当時活動した人々の原動力となった考え方を探求していきたいと思っています。皆さん自身がテーマを決める場合でも、歴史的な背景を探りながら、過去には解決できなかったことを現在ではどのようにすれば解決できるのかを意識して、課題解決に取り組んでほしいです。

李 善惠 先生について詳しく知りたい方はこちら! 教員紹介ページへのリンク