村井 琢哉 (むらい たくや) 助教 

村井琢哉助教

■研究分野のキーワード
 社会福祉、子ども家庭福祉、NPO・ボランティア

研究内容

 これまで地域でNPOを通じて子どもの育ちの環境づくりに取り組んできたことから、子どもを取り巻く困難とその環境に対して市民主体で改善に取り組める方法について研究しています。子どもの貧困が注目され、また従来からの児童虐待やいじめの問題も深刻化する中、あらためて地域のなかでの子ども家庭福祉分野でどのようなソーシャルワークの専門性が求められているのかを明らかにしていきます。また、そのような支援が地域で持続的に提供できるために、公的責任、社会保障として必要な視点を明らかにしつつ、市民としても子どもの権利を尊重できる社会としていくための実践をNPO、ボランティアという視点から研究していきます。
 さらに、子どもを取り巻く困難を見るなかで、家庭を構成する大人や子どもの所属するコミュニティにおける暴力、犯罪、排除などといった分野への視点が必要であり、多様な支援体制をつくる上での連携構築についても研究していきます。

研究詳細

研究者データベース 関連ページへのリンク