孫ゼミ(社会起業学科)

[ 編集者:人間福祉学部・人間福祉研究科       2016年11月9日   更新  ]

ソン リョウ


【担当教員】

      

    孫 良(ソン リョウ)

研究テーマ

 グローバル社会における多文化研究

研究内容

 グローバル化の進展に伴って、国境を越える人的移動が増えてきています。経済的理由、政治的理由だけではなく、「文化移民」、「ライフスタイル移民」など、文化的・社会的理由で、国境を越えた人々もいます。海外移住者は自分の移動・移住をどのように意味付け、移住先でどのような生活をしており、どのような問題に直面しているのか、また、どのような援助を求めているのかについて考えています。
 また、「多文化主義」、「多文化政策」、「多文化共生」、「多文化ソーシャルワーク」などの言葉がよく使われるようになりましたが、「多文化」、「多様性」とは何か、どのように実現していけばいいのかも探ってみようと思います。
 さらに、海外移住におけるジェンダー問題についても関心があります。近年、「発展途上国」のみならず、日本を含む「先進国」においても、国を離れて海外で仕事をしたり、移住する女性が増えてきました。すなわち「移住の女性化」という現状についても考えます。彼女たちがどのような理由や経緯で国を離れて海外に出かけるようになり、海外でどのような経験をしているのかを明らかにし、ジェンダー論の視点から分析します。