前橋 信和 (まえはし のぶかず) 教授

■研究分野のキーワード
 子ども家庭福祉、児童福祉、児童福祉行政

研究内容

 近年の子ども家庭福祉の大きな流れは、次世代育成として、子育て支援と要保護対策を一体として推進しようという方向にある。子育て支援としては、少子化への対応や子どもの健全育成としての保育施策や地域子育て支援策があり、要保護児童対策としては、権利擁護として、子ども虐待の予防や被虐待児童の保護、非行対策等がある。法制度的な改正を踏まえ、新たな子育て支援のシステムを構築すべく国、都道府県、市町村において取り組みが行われている。子ども家庭福祉の方向と具体的な実情を把握するとともに今後の在り方について検討を行う。

研究詳細

研究者データベース 関連ページへのリンク