2010.12.16.
ビジネスプランコンテスト「Edge2011」で人間福祉学部の学生グループが奨励賞を受賞

 
 社会起業家をめざす若者のためのビジネスプランコンテスト「Edge2011」の最終審査が12月12日に梅田スカイビルタワーウエスト(大阪市北区)で実施され、人間福祉学部社会起業学科2年生の中国人留学生と日本人学生ら(曹釈心さん、何玲玲さん、塩月裕紀代さん、西川真央さん、朴昌利さん、金克樹さん、金裕宇さん)を中心にしたグループ「申友」が奨励賞を受賞した。
 同グループは、曹釈心さん、何玲玲さんら中国人留学生が、日本社会に馴染むために苦労した経験をもとに、中国人留学生の雇用を生み出すために、飲食店のホームページやメニューの翻訳などを通じた新たな広告サービスの展開を提案した。コンテスト、提案内容詳細は下記リンク参照。

edge2011ホームページ 外部サイトへのリンク