2009.11.11.
公開シンポジウム「切り拓く新たな社会福祉実践~若手社会福祉士の挑戦~」

「切り拓く新たな社会福祉実践~若手社会福祉士の挑戦~」と題した公開シンポジウムを行います。当日はソーシャルワークの最前線で活躍する若手社会福祉士の皆さんにお越しいただき、日々の仕事についてお話しいただきます。参加費無料、事前申込不要。

◆日 時 : 2009年12月5日(土)13:00~16:00
◆会 場 : 西宮上ケ原キャンパス社会学部1号教室

◇第1部
 基調講演「総合的かつ包括的な相談援助の展開~社会福祉士の新カリキュラムが意味するもの~」
       岩間 伸之氏(大阪市立大学大学院生活科学研究科准教授)

◇第2部
 パネルディスカッション
 ・パネリスト      藤田 孝典氏(NPO法人ほっとポット代表・独立社会福祉士事務所ほっと代表)
              荒木 澄玲氏(住吉・御影あんしんすこやかセンター(地域包括支援センター)社会福祉士)
              金澤 ますみ氏(大阪府教育委員会スクールソーシャルワーカー)
 ・コメンテイター    岩間 伸之氏(大阪市立大学大学院生活科学研究科准教授)
 ・コーディネーター  川島 惠美(関西学院大学人間福祉学部専任講師・実践教育支援室室長)

 ※講師の方の略歴等、詳細は添付ファイルをご確認ください。

公開シンポジウム詳細[ 1.35MB ]PDFリンク