2009.07.07.
「SIFE Japan国内大会2009」優勝記念報告会開催 7月9日

SIFE Japan 優勝



関西学院大学の学生団体「KG-TANK」のメンバーが7月3、4日、東京の国立オリンピック記念青少年総合センターなどで開催された「SIFE Japan国内大会2009」で優勝した。

その優勝報告を兼ねて、大会当日と同じプレゼンテーションを披露する。一般聴講可、参加費無料、事前申込不要。

日 時:2009年7月9日(木)18時30分~
場 所:西宮上ケ原キャンパスG号館202号教室
テーマ:滞日外国人の就労支援
※プレゼンテーションは英語で行います(通訳なし)






「KG-TANK」は昨年、人間福祉学部社会起業学科の学生を中心に結成。プロジェクトチーム「CASA」を作り、滞日外国人女性の就労支援を目指し、4人の女性たちと一緒にキャンパス内でアジア料理のカフェをオープンするなどの活動をしてきた。

大会ではプレゼンテーションはすべて英語で実施。一緒に活動している外国人女性がCASAの活動に関わる前にいかに自信がなかったか、そしてこの活動に参加後いかに自信を回復し、やる気に満ちているかを、彼女たちのインタビュー音声を取り入れながら活動の紹介をした。

学生たちが女性たちといい関係を築けている点、対象としている「滞日外国人の就労支援」という問題が日本社会の重要な課題である点も審査員の評価を得たようだ。プロジェクト代表の奥尚子さん(人間福祉学部2年生)は「今後はお弁当ビジネスや店舗を持って、この活動モデルを全国に広げていきたい」と話している。

メンバーは10月4日―6日にドイツ・ベルリンで開催される世界大会に出場する。