2009.06.25.
「女性や子どもの人身売買をなくすために」 社会起業学科共催講演会(7月10日)

案内

「女性や子どもの人身売買をなくすために」をテーマに講演会を開催します。世界で1000万人以上の女性や子どもが犠牲になっていると言われている人身売買(トラフィキング)。この問題に世界的に取り組んでいる「ポラリスプロジェクト」の米国本部事務局長マーク・ラゴン氏を招き、米国と日本での活動を中心に、世界各地での人身売買をなくすための取組みについてお話いただきます。関西学院大学人権教育研究室・人間福祉学部社会起業学科共催。一般聴講可、入場無料、事前申込不要。

◆日 時  2009年7月10日(金)13時30分~15時
◆会 場  西宮上ケ原キャンパスB号館103号教室
◆講演者  Dr.Mark Lagon (ポラリスプロジェクト米国本部事務局長)
◆テーマ  「女性や子どもの人身売買をなくすために : 世界の取り組み、日本の取り組み」
◆備 考  通訳あり

「女性や子どもの人身売買をなくすために」案内[ 1.16MB ]PDFリンク