文学部新型コロナウイルス感染症特設ページ

[ 編集者:文学部・文学研究科        2020年4月22日   更新  ]

新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、日常生活の自由が制限され、大学の授業開始も遅れるなど、不安な日々を過ごされていることと思います。
現在、関西学院大学および文学部では、皆さんの負担を最小限に抑え、かつ皆さんの人生設計にもなるべく影響を与えないようにするため、日々知恵を絞って対応を検討中です。
ここでは、在学生の皆さんにお願いしたいことや履修スケジュール、問い合わせ先などをまとめて提示します。

履修スケジュール


履修スケジュールを再度確認してください。履修心得からは変更になっています。
注意:文学部の授業は原則5月7日(木)からオンラインで開始です。
【学部生】春学期履修登録スケジュール PDFリンク 【研究科生】春学期履修登録スケジュール PDFリンク
履修心得や時間割、時間割の変更については、以下の在学生の方へのページを確認してください。
在学生の方へ(学部生)         関連ページへのリンク 在学生の方へ(研究科生) 関連ページへのリンク

オンライン授業を始めるに当たって

 

1.毎日一回は関学メール(xxxxxx @kwansei.ac.jp宛てに送られてくるもの)をチェックしてください。
   https://webmail.kwansei.ac.jp/sso/UI/Login
2.関西学院大学ホームページの「重要なお知らせ」やツイッターを随時確認してください。
   https://www.kwansei.ac.jp/
   https://twitter.com/KG_emginfo
3.4月21日から履修登録が始まります。各授業のシラバスは現在変更中ですが、4月20日には変更が完了しますので、必ず最新のシラバスを確認の上履修登録してください。
  ログイン画面は1と同じ、そこから「教学ウェブサービス」へ
4.履修登録した授業に関しては、履修翌日以降に必ずLUNAの当該科目のページを閲覧してください。それ以降の授業については教員の指示に従ってください。
  ログイン画面は1と同じ、そこからLUNAへ
5.春学期使用の教科書については、現在大学生協で通常販売しています。遠方で直接購入が難しい方には宅配サービスを構築中です。現在の状況は以下のリンクの通りで、準備でき次第更新されます。
   https://www.kgcoop.jp/book/book_102.html
6.文学部の授業は原則5月7日(木)からオンラインで開始することにします。また、騒ぎが収まり対面授業が認められるようになっても、春学期の間はオンライン授業が続く科目もあります。専修や科目によって要求される作業が異なりますので、詳しくはシラバスやLUNAなどで確認してください。3年生以上の専門の演習については、5月7日より前に教員から連絡や指示がある場合がありますので、随時メールやLUNAなどを確認してください。

外国人留学生の方へ


以下の2点を確認してください。
1.5月7日(木)までに入国ができない方へ
オンラインシステムを利用した授業により、5月7日(木)までに入国ができなくても、春学期開講科目を履修・受講できるようになります。
春学期に在籍の意思がある方は、入国の見込みが立たない場合でも、履修修正期間締切の4月29日(水)16:50までに、教学webサービスを通して履修登録を行ってください。
オンラインシステムを利用した授業では、履修登録を行った受講者に情報が提供されますので、登録をしないと、授業への参加ができません。 新入生で、履修登録の方法や、時間割の組み方がわからない場合は、至急、所属学部・研究科の事務室へ連絡してください。

2.国できず休学を希望する方へ
入国の見込みが立たない外国人留学生の方に限り、休学在籍料の免除や申請期限の延長など、休学制度の配慮を受けることができます。
もし春学期の履修登録を行った後でも、春学期定期試験前日までに申請をすれば、休学することができますので、文学部事務室へ相談してください。

問い合わせ


現在、事務室は電話がつながりにくくなっております。在学生は、以下に問い合わせてください。
◆ LUNAに関するお問い合わせ
 高等教育推進センター LUNA サポートまでお問い合わせください。
 TEL:0798-54-7420
◆ 履修相談用紙での手続きについて(文学部開講科目)
 演習履修(休学・留学明け)・人文演習Ⅰの再履修・卒業論文の履修・クラス変更・履修の削除・科目廃止/重複等の単位読替・その他、履修に関する相談は、
 下記のフォームより手続きをしてください。
相談用紙 関連ページへのリンク