2016年度

[ 編集者:文学部・文学研究科 2017年3月30日   更新  ]

担当 永田 雄次郎

・ 四愛図の成立過程について ―中国の詩文に図像の源泉を探る―

担当 加藤 哲弘

・「スラヴ叙事詩」におけるムハの新たな表現 ―写真の活用を中心に―

担当 河上 繁樹

・小袖雛形本における光琳模様の変遷 ―『当風美女ひなかた』を中心に―

担当 桑原 圭裕

・ロングテイクを再考する ―ミケランジェロ・アントニオーニを起点とした変容―