心理科学専修の卒業論文

[ 編集者:文学部・文学研究科        2015年6月16日   更新  ]

2014年度の卒業論文テーマを紹介します。

・インターネット上での自己表出が精神的健康へ与える影響
・「目のポスター」による援助行動への影響についての実験的研究
・発話内容と表情の一致・不一致が信頼性判断におよぼす影響について
・シーン記憶におけるオブジェクトと背景の関係性の検討
・顔検出課題を用いた「相貌的認知」における音楽気分誘導の効果

・学内における原動機付自転車の不適切駐輪の軽減
・飲食店従業員の日報へのサイン記入率の向上 -ポスター及びデータ付きポスター掲示の効果
・課題分析を用いた自閉スペクトラム症と知的能力障害を伴う幼児の着替え指導
・ポジティブ感情が親切行動に関する想起レパートリー数に与える影響
・食物の視覚呈示のみで感性満腹感は生起するのか

・感謝されることが主観的幸福感に及ぼす影響について
・役割を操作した集団の意思決定に伴う結果の評価 ―多人数脳波同時測定による検討
・テンポ・スウィングの違いによる音楽に対する印象変化の検討 ―音楽感情評価と心拍数・脈波を用いて
・大学生の自殺予防における大学生が作成した小冊子の有用性の調査
・抑うつ気分にバランスボールエクササイズが及ぼす影響 ―気分と自律神経活動のバランスボールエクササイズによる変化―

・初心者乗馬における生理的・精神的変化に関する研究
・「ウサギカフェ」の実態と動物カフェの認知度に関する調査
・マウスにおけるチーズの好みに関する実験的研究
・スーパーマーケットにおける消費者の商品選択に陳列位置が及ぼす影響
・「赤の他人」というのは本当?—IATを用いた色彩と自己意識の潜在的連合

・顔から声を予測できるか? ―静止画像を用いた顔と声のマッチングにおける性格特性のイメージの役割
・トライポフォビア喚起画像がサッカード軌跡に与える影響
・日本で学ぶ外国人留学生の異文化適応と心理的ウェルビーイングの研究
・日本人大学生のマインドフルネスと感謝に関する調査研究
・体操競技におけるビデオフィードバックの効果