アジア史学専修の卒業論文

[ 編集者:文学部・文学研究科        2015年6月10日   更新  ]

2014年度の卒業論文テーマを紹介します。

・宋代の大食商人の実態 ―中国国内と港市国家における活動から―
・唐朝治下の百済・高句麗系遺民の動向 ―墓誌銘の分析を中心に―
・中世イスラーム世界における飲み物 ―酒、シャーベットを中心に―
・琉球問題交渉前後における清朝の対日姿勢
・士林派の形成と儒教 ―在地両班による郷村社会秩序の確立運動―
・北宋時代の市舶司貿易 ―特に民間商人の実態を中心に―
・アイユーブ朝時代シリア・エジプトの教育施設とウラマー――イブン・ジュバイル『旅行記』の記述を中心に――
・漢帝国と敦煌――地理的視点による再考察
・漢中の五斗米道政権における祭酒について