2016.03.28.
文学部生11名がドイツ語中期留学に出発!

ドイツに留学する文学部生ら

ドイツに留学する文学部生ら

 文学部生11名がドイツ語中期留学のため3月1日、関西国際空港からドイツ・レーゲンスブルク大学に向けて出発しました。

 ドイツ語中期留学は文学部独自の留学プログラムで、今年で2回目。7月下旬までの約4か月半の間、レーゲンスブルク大学の学生寮で生活しながらドイツ語を学びます。

ドイツに留学する文学部生ら

ドイツに留学する文学部生ら

 参加学生らは「私は地理学を学んでいるので、ドイツの地理も学ぶつもりです」「柔道をこれまでやってきた経験を活かして、柔道を通した日独交流を深めたい」「自転車競技チームに参加を問い合わせたら歓迎してくれると返事が来た。楽しみです!」などとそれぞれが目標や抱負を元気に話しながら日本を後にしました。

 留学生のみなさん、勉強に文化交流に毎日を大切にしながら貴重な体験を積み重ねてください!