2015.12.04.
留学生と日本人学生、教職員が交流する場「留学生交流会」を開催!!!

懇親会の様子

懇親会の様子

文学部の留学生と日本人学生、教職員を対象にした「文学部留学生交流会~みんなが輝くGlobal Stage~」が12月3日、学生会館で開催され、約40名が参加し親睦を深めました。文学部主催、今年で3年目。

懇親様子

懇親様子

文学部では、外国人留学生が日本人学生に語学を教える「中国語学習会」「韓国語学習会」を毎週開催しており、学習会の成果報告発表会も行われました。中国語単語クイズでは、「娘」(中国語では「お母さん」という意味)や「放心」(中国語では「安心」という意味)といった単語を知り、会場は大いに盛り上がりました。

韓国語発表の様子

韓国語発表の様子

また、韓国と日本の恋愛比較といった文化の違いについてのポスター発表が行われ、参加者は熱心に聞き入っていました。

集合写真

集合写真

留学生は「みんなと仲良くなれてうれしい」「これからも続けて交友関係を続けていきたい」、日本人学生は「今まで韓国人の友達と親しかったが、中国にも関心を持った。こうして交流できる機会がもっと欲しい」「本を読むだけでは分からない文化の違いを知れて良かった」などと話していました。参加した職員は「留学生たちだけ、日本人学生だけでグループを作ってしまいがち。こういった機会を通してグローバルな交流関係を広げてほしい」と話しました。

(写真撮影:心理科学専修3年 王 ヨウ)