2015.07.02.
文学部主催『留学生の会』を開催!

懇親会の様子

懇親会の様子

 関西学院大学文学部は、外国人留学生と日本人学生、教職員の交流を目的とした『留学生の会』を7月1日、文学部本館で開催し、約60名が参加しました。留学生の会では、日本人学生が留学生にむけて中国語や韓国語で自己紹介を行ったり、食事をしながらビンゴゲームやジェスチャーゲームをしたりして交わりを深めました。

集合写真

集合写真

 韓国朝鮮語を学んでいる日本人女子学生(1年生)は「Kポップがきっかけで韓国語に興味を持ちました。これからも韓国語を通じて、たくさんの友達を作りたいです」と話していました。
 中国からきた女子留学生(3年生)は「普段は仲の良い留学生3人ほどと一緒にいることが多く、これだけ多くの留学生や日本人学生と知り合える機会がありませんでした。とても楽しいパーティーです」と喜んでいました。
 当会に参加した職員は「普段は留学生とゆっくり話すチャンスは少ないです。留学生の出身国や家族の話を聞いて、できる限りのサポートをしていきたいと思いました」と話していました。

 中国語学習会「チャイニーズコーナー」は、毎週月曜日2限、水曜日5限、韓国朝鮮語学習会「韓国・朝鮮語学習コーナー」は、月曜日4限開催で7月15日まで。場所は文学部本館の2階中会議室です。
興味のある方はぜひ、お立ち寄りください。