2015.06.08.
「大学院進学相談会2016」が開催されました!

大学院進学相談会 文学研究科ガイダンスの様子

大学院進学相談会 文学研究科ガイダンスの様子

 関学大大学院への進学を希望する方を対象とした「大学院進学相談会2016」が6月6日(土)、西宮上ケ原キャンパスで開催され、約200名の進学希望者で賑わいました。10時からの文学研究科ガイダンスには45名が参加。高岡裕之・研究科委員長補佐が文学研究科で学ぶ意義やカリキュラムについて説明し、参加者は熱心に聞き入っていました。

 個別相談の教室では、大橋毅彦・研究科委員長や片山順一・研究科副委員長、高岡裕之・研究科委員長補佐らが直接質問を受け付けました。参加者からは「希望する領域の雰囲気を教えてほしい」「調査を進めたいテーマについて研究できますか」「入試に向けて具体的にどのような文献で学んでおけばよいですか」などと約30名から問い合わせがあり、研究科委員長らのアドバイスに耳を傾けていました。

 なお、文学研究科独自の説明会「文学研究科入試説明会」は6月 24日 (水) 12時 50分から文学部本館1号教室で開催予定です。ぜひご参加ください。