2015.04.06.
文学部合同オリエンテーションを開催しました!

文学部合同オリエンテーション

文学部合同オリエンテーション

 文学部は新入生820人を対象に文学部合同オリエンテーションを4月3日、中央講堂にて開催しました。

大橋毅彦・文学部長

大橋毅彦・文学部長

 大橋毅彦・文学部長は「みなさんはイソギンチャクのようにひとところに留まっていてはいけません。むしろクラゲのようにあらゆるところに動いて様々に経験することが大切です」と話しました。

グローバル人材育成推進事業

グローバル人材育成推進事業

 その後、履修登録の説明や保健館、総合支援センター、グローバル人材育成推進事業、キャリアセンターの紹介、学生団体のアピールが行われました。

 また、中西康裕・文学部教授が「大学生と人権」をテーマに大学生活を送るうえで留意すべきことを新入生に伝えました。