小川 禎友 OGAWA, Yoshitomo

[ 編集者:経済学部・経済学研究科       2019年6月11日   更新  ]
■教授 Professor
小川 禎友(おがわ よしとも)
公共経済学、財政、家族の経済学

研究分野

私の研究テーマは、主に最適課税理論、租税競争、貿易政策、家族の経済学です。最近は、家族の経済学に特に関心をもっています。最適課税問題では、主に開放経済における最適な間接税構造を明らかにしてきました。現在は、家族の問題を最適課税理論の枠組みに取り入れて分析をしています。例えば、夫婦間の相対所得差が家計内交渉力に影響を与える場合の最適所得税構造を明らかにした研究や、子供の数を内生化した状況での最適な所得税と育児助成の組み合わせを分析しています。租税競争問題においては、主に資本課税の課税方法に関する分析を行なってきました。現在は、企業の立地選択を考慮した租税競争問題を分析しています。

 

業績(著書・論文など)

詳細は こちら をご覧下さい。

⇒Homepage

 

連絡先

662-8501
西宮市上ヶ原1-1-155
関西学院大学 経済学部

School of Economics
1-155 Uegahara Ichiban-cho, Nishinomiya 662-8501, Japan

0798-54-6204