堀 敬一 HORI, Keiichi

[ 編集者:経済学部・経済学研究科       2017年10月30日   更新  ]

■教授 Professor
堀 敬一(ほり けいいち)
金融経済学、資産価格、企業金融、マクロ経済学

研究分野

私の主な研究分野は金融経済学です。金融経済学は主に資産価格と企業金融の2つの分野から構成されていますが、私は両方とも研究の対象としています。特に現在は、企業の経営者の報酬はどのように決定されているのか、また経営者の交代はどのように決定されているのか、という問題を連続時間の動学的契約理論という手法を用いて分析しています。私達が生きている今の社会は変化が激しいので、リスクや不確実性が私達の経済や社会にどのような影響をもたらすのか、こうした問題を分析することは重要だと考えています。
また私は企業の現金保有の問題にも関心を持っています。というのもこの20年くらいで先進国の企業は設備投資にお金を使うよりも現金を保有する傾向にあるからです。なぜ企業は現金を蓄積するのでしょうか。また企業は現金を保有することは私達にとって望ましいことなのでしょうか。このような課題に対して未解決の問題が数多くあります。私はこうした問題を理論と実証の両面から分析したいと考えています。

業績(著書・論文など)

詳細は こちら をご覧ください。

⇒堀 敬一のウェブページ(Japanese / English)

連絡先

662-8501
西宮市上ヶ原1-1-155
関西学院大学 経済学部

School of Economics
1-155 Uegahara Ichiban-cho, Nishinomiya 662-8501, Japan

0798-54-6204