日本放送協会

[ 編集者:経済学部・経済学研究科       2015年1月27日   更新  ]

山崎 淑行氏 (NHK 静岡放送局 デスク)

2015年1月9日

2014年山崎氏

講演する山崎氏

本日の講師は、関学経済学部を卒業し、NHKに入局。これまで記者としてエネルギー問題や街作りなど様々な取材を担当した山崎氏。

東日本大震災時の原発事故では連日のテレビ解説を担当。講座では、このときの話を披露し被ばくのリスクについて解説をするとともに、「言葉で伝えることの大切さとその限界」について話しました。

事例として山崎氏は学生たちに「関西学院大学」というお題で絵を描かせました。時計台や、月、チャペルなど、さまざまな絵を描いた学生たち。それらをみんなで見比べました。同じ言葉・単語でも人によってイメージは大きく異なる。学生たちは改めて「コミュニケーションとはどういうものか」を考えている様子でした。