夏合宿 2014 in 高松

[ 編集者:経済学部・経済学研究科 2014年9月19日 更新 ]

本郷ゼミ 夏合宿 2014 in 高松

2014年9月4日~5日

本郷ゼミ2期生(現3年生)

本郷ゼミ2期生(現3年生)メンバー

本郷ゼミ貸切バス!

本郷ゼミ貸切バス!

本郷ゼミ2期生(現3年生)は、9月4~5日に香川県高松市で合宿をおこないました。行き先や内容はもちろん、旅行会社との交渉も、学生が自分たちで決定・実行しています。今回の合宿では、秋以降の活動(関関戦のディベート、学部インゼミの研究発表)に向けた役割分担や具体的スケジュールなどの確定が最大の課題でした。
西宮北口に集合し、貸切バスに乗り込み、淡路島を通って香川県・高松市に到着。昼食は、讃岐うどんの人気店めぐりです。一軒目で満腹になりましたが…。

讃岐うどんの人気店めぐり

「讃岐うどんの人気店めぐり」の予定が・・・

宿は海辺の貸切一軒家

宿は海辺の貸切一軒家でした。源平合戦で有名な屋島のすぐ近くだったので、屋島の戦い(1185年)のときに那須与一が船上の「扇の的」を射止めた場所(駒立岩)も見学しました。宿に入り、まずはしっかりミーティングしたら、その後は、温泉、夕食(直前まで夕食はハヤシライスらしいという噂が囁かれ、みんな怒っていたが、実際には御馳走でした)、そして深夜までカラオケで大騒ぎ。貸切の一軒家なので、いくら騒いでも大丈夫なのは魅力的でした。徹夜で仲間と語り明かした人もいました。

翌日は、寝不足と二日酔いに耐えながら、高松の「中野うどん学校」を訪問し、中力粉と粗塩で、讃岐うどんを実際に作りました。昼食は、その自作のうどんでしたが、とても美味しかったので、家でも作ってみたいと思います(レシピも頂きました)。

うどん

赤磐市の「岡山農業公園(ドイツの森)」

赤磐市の「岡山農業公園(ドイツの森)」にてゴルフ!

帰りは、瀬戸大橋を渡って岡山に入り、赤磐市の「岡山農業公園(ドイツの森)」に寄り道し、牧場やゴルフなど、美しい自然の中で存分に遊びました。とても密度の濃い1泊2日でした。本郷ゼミ2期生は非常に仲が良く、その雰囲気は下のうどん作りのときの動画(うどんを足で踏む作業をしています)を見て頂ければ、よく分かるかと思います。この団結力が私たちの強みであり、これからも勉強と遊びの両面で色々な活動を企画していく予定です。秋からは後輩の3期生も入ってくるので、ますます責任重大です。

うどん作りの様子(動画)外部のサイトへリンク