株式会社エムビジュアル

[ 編集者:経済学部・経済学研究科       2014年12月18日   更新  ]

清水 洋一郎 氏 (株式会社エムビジュアル 代表取締役社長)

2014年12月12日(金)

1974年にご卒業された清水氏のご講演。卒業後はJTBに入社。
その後JTBコミュニケーションズの前身である株式会社ジェイコムの立ち上げにかかわってこられた清水氏。様々な業務に携わられた中でのご経験や、感じてこられたことを分かりやすくご講義くださいました。会社に入ってから大切な事とし、報告の仕方、会議の仕方、プレゼンテーションの仕方をお話下さり、学生にとって有意義な時間となりました。

㈱エムビジュアル 代表取締役社長 清水洋一郎

2013年11月28日

 デジタルサイネージなどの情報通信技術を使って、地域の活性化や観光地の集客力アップをサポートする、株式会社エムビジュアルより代表取締役常務 清水洋一郎氏にお越しいただきました。
今年の4月まで、大型博覧会や国際会議といった公共イベントを運営する会社(株式会社JTBコミュニケーションズ)に勤めていた清水氏。授業では、会社人生とはどのようなものかを、会議やプレゼントいった具体的な場面を挙げて説明した後、ご自身のキャリアを振り返りながら、観光業界・イベント業界・パブリックビジネスの現状についてお話しいただきました。
清水氏は「会社にいると、経営・コンプライアンス・人間関係といった、いろいろな問題に直面するが、このようなピンチの時こそ頑張らなければならない。ピンチの中にこそチャンスがある。チャンスを握らないと成功しない」と説明。清水氏自身も、損と得の道があれば、必ず損の道を選ぶことを座右の銘としているとのことで、その考え方によって今の自分があるのだとお話しくださいました。
「今の会社がものすごく楽しい」と語る清水氏。授業の最後には、「疾風こそ成長のチャンス。成功するかどうか、最後は思いの強さで決まる。決して逃げず、身を捨てる覚悟で突き進め」と力強いメッセージをいただきました。

株式会社エムビジュアル 代表取締役社長 清水 洋一郎氏

株式会社エムビジュアル 代表取締役社長 清水 洋一郎氏