アシックスジャパン株式会社

[ 編集者:経済学部・経済学研究科       2014年10月28日   更新  ]

大畑 雅哉 氏(アシックスジャパン株式会社)

2014年10月3日(金)、10日(金)

去年に引き続き、アシックスジャパン株式会社より畑雅哉氏にお越し頂きました。
ラクロス部の活動に打ち込んだ学生生活、就職活動や、そして卒業後に経験された仕事について、またそれぞれの転機に考えておられたことをお話いただきました。

卒業後3つの会社を経験し、それぞれの会社で異なる立場、職種を経験した大畑氏。

やりたいことが見つからない、好きなことがわからないと悩む学生に対してメッセージをくださいました。「卒業した2001年当時、今手掛けているデジタルマーケティングという仕事はなかった。今世の中にないものを目指すことはできない。今すべき事に真剣にむきあうことで未来がみえてくる」。

学生たちからは「将来について考える機会になった」「役に立つか立たないかを考える前に何でもやってみようと思った」と感想が寄せられました。

アシックスジャパン株式会社大畑雅哉氏

2013年10月3日、10日

アシックスジャパン株式会社 大畑 雅哉 氏

アシックスジャパン株式会社 大畑 雅哉 氏

授業では、大畑さんご自身のキャリアを振り返りながら、その過程で感じたキャリアデザインについて「一度学んだことは、必ずどこかで役に立つと信じ、今向き合うことに懸命に取り組むことがやるべきことにつながる」と説明。「経験がすべて。“やりたいこと”と“できること”の間で悩むのではなく、目の前のハードルをひとつひとつクリアして、自分自身の意外な可能性に向き合う準備をしてほしい」とメッセージをいただきました。