宮脇 幸治 MIYAWAKI, Koji

[ 編集者:経済学部・経済学研究科       2014年8月28日   更新  ]

■准教授 Associate Professor
宮脇 幸治(みやわき こうじ)
マルコフ連鎖モンテカルロ法、計量経済学、消費者行動 研究分野

研究分野

私の研究課題は、マルコフ連鎖モンテカルロ法とその計量経済学への応用です。マルコフ連鎖モンテカルロ法とは、任意の分布から乱数を発生させる方法の一つです。
計量経済学では、主に統計的モデルのパラメータの期待値などを推定する際に用いられます。そして、複雑な統計的モデルを用いた分析である場合、パラメータに関する解析的な計算などが困難になることがあります。そのような状況では、マルコフ連鎖モンテカルロ法が有用です。実際、金融やマクロ経済学を始めとして、様々な分野でマルコフ連鎖モンテカルロ法が用いられるようになってきています。また、従来は分析できなかった統計的モデルの分析にも本手法が応用されるようになっています。私は、マルコフ連鎖モンテカルロ法自体の研究を行うと共に、その計量経済学への応用、消費者行動の分析など、を行っています。

業績(著書・論文など)

詳細は こちら をご覧ください。

連絡先

662-8501 西宮市上ヶ原1-1-155
関西学院大学 経済学部

School of Economics
1-155 Uegahara Ichiban-cho, Nishinomiya 662-8501, Japan

0798-54-6204