村田 治 MURATA, Osamu

[ 編集者:経済学部・経済学研究科       2014年8月28日   更新  ]

■教授(学長) Professor/President
村田 治(むらた おさむ)
景気循環論、教育の経済学

研究分野

現在、二つのテーマで研究しております。一つは、景気循環についての理論的・実証的研究です。景気循環は、3 ~ 4 年周期のキチンサイクル、約9 年のジュグラーサイクル、17年~22年のクズネッツサイクルなど大きく分けて4 つの景気サイクルが存在するといわれています。私の研究の関心は、日本のデータから、キチンサイクル、ジュグラーサイクル、クズネッツサイクルを抽出しその循環メカニズムを理論的に示すことにあります。さらに進んで、これらのサイクルを用いて景気予測を行うことが現在の課題です。
もう一つの関心は、教育の経済学にかかわるテーマです。具体的には、人的資本の役割、特に、高等教育の経済成長に果たす役割に関心があります。また、高等教育については奨学金の役割と効果についても研究も行っております。

業績(著書・論文など)

詳細は こちら をご覧ください。

連絡先

662-8501
西宮市上ヶ原1-1-155
関西学院大学 経済学部

School of Economics
1-155 Uegahara Ichiban-cho, Nishinomiya 662-8501, Japan

0798-54-6204