豊原 法彦 TOYOHARA, Norihiko

[ 編集者:経済学部・経済学研究科       2014年8月28日   更新  ]

■教授 Professor
豊原 法彦(とよはら のりひこ)
不均衡計量分析、計量経済学

研究分野

専攻は計量経済学です。簡単にいえば計量経済学とは家計、企業などからなる現実の経済を抽象化した理論モデルを実証的に分析するものです。そのためには経済企画庁その他から公表されているデータを、統計理論に基づいてコンピュータを用いて計算処理する必要があることから、情報機器、環境整備にも関心があります。

業績(著書・論文など)

詳細は こちら をご覧下さい。 

連絡先

662-8501
西宮市上ヶ原1-1-155
関西学院大学 経済学部

School of Economics
1-155 Uegahara Ichiban-cho, Nishinomiya 662-8501, Japan

0798-54-6204

⇒ E-mail