2017.06.21.
安岡 匡也 教授 日本応用経済学会賞を受賞

(左)授与された盾 ・ (右)受賞講演を行う安岡教授

(左)授与された盾 ・ (右)受賞講演を行う安岡教授

 2017年度日本応用経済学会春季大会(6/17~6/18、久留米大学)において、本学経済学部の安岡匡也教授が「日本応用経済学会賞」を受賞しました。

 日本応用経済学会賞は、応用経済学分野において優れた業績を刊行したものに対して授与するものとされています。

 同教授は少子高齢社会における持続的な社会保障制度のあり方について研究しており、その一連の研究が今回の受賞として評価されました。学会賞講演の演題は「少子高齢社会と社会保障制度」で、今後の持続可能な社会保障制度とするための必要な政策のあり方について説明を行いました。

受賞講演を行う安岡教授

受賞講演を行う安岡教授