2014.11.19.
中原大阪府教育長来校、経済学部生国際貢献活動についてプレゼン

大阪府教育委員会の中原徹・大阪府教育長が来校

 2013年9月~2014年2月まで、国際社会貢献活動プログラム Universitas Siswa Bangsa Internationalを通して、インドネシアでボランディア活動などで従事した、経済学部3年 髙濱 翔平(たかはま しょうへい)さん(栗田ゼミ)が、「グローバルゼミⅡ」の授業内にて、大阪府教育委員会の中原徹・大阪府教育長参加のもと、現地でのボランティア活動について、プレゼンテーションを行いました。中原教育長は、学生のプレゼンテーションを受けて「プレゼン能力の高さには驚きました。みなさんの話を聞いて、行動することの大切さを改めて学んだ気がします。実際に行ってみないと分からないことはたくさんあります。今後も実体験のなかで学んだことを大切にいろんなことに挑戦し続けてほしい」と話しました。

 


■KG News 2014年11月18日号より

 大阪府教育委員会の中原徹・大阪府教育長が11月17日に西宮上ケ原キャンパスを訪問しました。中原教育長は、宮原明理事長、村田治学長らとの懇談ののち、9月に竣工した中央講堂(125周年記念講堂)などを見学。その後は山田好一・国際教育協力センター教授の授業「グローバルゼミⅡ」に参加しました。授業では、国連ユースボランティアや国際社会貢献活動のプログラムでネパールやインドネシア、ボスニア・ヘルツェゴビナに派遣され、現地でボランティア活動などに従事した学生6人が現地で学んだことをプレゼンテーションしました。

→詳しくは下記リンク先をご覧ください。

 

KG News 2014年11月18日号 News お知らせリンク

国際社会貢献活動  髙濱 翔平 さん関連ページへのリンク