2014.08.11.
フランス リール第一大学とのダブルディグリー制度のご案内

フランス リール第一大学とのダブルディグリー制度

経済学部では、2014年度入学生より、リール第一大学とのダブルディグリー制度を開始します。

ダブルディグリー制度

本学部のダブルディグリー制度は、本学部に在籍しながら、フランスのリール第一大学に1年間 留学し、英語による正規カリキュラムを履修することで両大学を4年間で卒業して、両学位を取得することができる制度です。

  

リール第一大学 Université Lille 1 - Science et Technologies

Université Lille 1 - Science et Technologies

リール第一大学は、フランス語の名称Université Lille 1 - Science et Technologiesという名称が示す通り、理工系を中心とした大学ですが、経済・社会科学(経営学等含む)、地理学などの社会科学分野の学部もあります。外国人留学生は全学生の約19%を占め、「エラスムス・ムンドゥス(Erasmus Mundus)」計画のアクション1・2に採択される等の国際的な大学でもあります。大学院レベルでは、英語による学位プログラムが多数ありますが、学部レベルでは、経済学の分野で英語プログラムが設置されています。
リール第一大学はフランス北部のノール県リール市にあり、ロンドン、パリ、ブルッセル等のヨーロッパの中心都市にもアクセスが良い所に位置しています。

リール第一大学Université Lille 1 - Science et Technologies公式ホームページ外部サイトへのリンク

募集要項

定  員:5名以内
応募資格:①TOEFL ITP500点以上/IBT61点以上、TOEIC600点以上またはIELTS 6.0点以上
※ただし留学時までにTOEFL ITP530点以上/IBT71点以上、TOEIC670点以上取得が望ましい
※なお、これらの英語スコア条件については変更になる可能性があります
     ②第2外国語としてフランス語を履修
日 程 案:出願期間…留学前年の9月頃  選考(面接)…留学前年の10~11月頃  派遣決定…留学前年の12月頃

費用

リール第一大学の学費は本学授業料納付による相殺のため不要です。
渡航費・1年間の生活費・保険料などを含めて最低150万円程度は必要になります。
奨学金を準備しています。詳細は決定次第お知らせします。

お問い合わせ

関西学院大学 経済学部事務室
〒662-8501 西宮市上ケ原一番町1-155
TEL. 0798-54-6204

ダブルディグリー制度チラシ PDFファイル   [ 182.89KB ]PDFリンク