2010.07.22.
言語文化セミナー開催-7月24日

 言語文化セミナーを7月24日(土)14時~開催する。講師や当日のスケジュール等の詳細は以下をご覧ください。


【14時~14時50分 G号館227号教室 】
■講 師:大木 充(おおき みつる)・京都大学大学院人間環境学研究科教授(フランス語)
■テーマ:フランス語教育におけるポートフォリオ開発:その理論的背景と効果を巡って- La Grammaire Active du Françaisの試みを中心に
■概 要:La Grammaire Active du Francais」におけるポートフォリオ開発の理論的側面

【15時~15時50分 G号館227号教室 】
■講 師:千場 由美子(ちば ゆみこ)・大阪府立柴島高校教諭(中国語)
■テーマ:『高等学校の中国語と韓国朝鮮語 学習のめやす』プロジェクトをめぐって
■概 要:プロジェクトの概要。具体的には、高校の中国語教育の現状(中国語科目設置校数、単位数、授業内容など)、高等学校学習指導要領(外国語)、プロジェクト参加メンバー、プロジェクトで参考にした文献、レクチャーなど、プロジェクトでの作業、学習のめやすの理念、学習のめやすの構成、指標、学習のめやすを採り入れることで授業がどのように変わったか、(ここまでが試行版について)、学習のめやす完成版に向けて、21世紀のスキル、韓国朝鮮語との共通指標について。

【共催】
特定プロジェクトセンター「言語学習者のためのポルトフォリオ研究開発センター」、言語教育研究センター、言語コミュニケーション文化研究科、言語コミュニケーション文化学会


 申込み不要、一般の参加可、無料。問い合わせは、経済学部事務室(0798-54-6204)まで。

※ 学内外の研究者の皆さん、学部生・大学院生の皆さんの出席を歓迎します。