寺地ゼミ『Bloomberg Global Investment Contest』最終結果

[ 編集者:商学部・商学研究科       2019年3月29日   更新  ]

 寺地ゼミ4年生(参加当時)の坪田朋之さんと、2年生(参加当時)の中西祐介さんと柏川紗良さんの3名が「証券研究会」というチーム名で『Bloomberg Global Investment Contest*⁾』(グローバル投資コンテスト)の【大学部門】に参戦し、ファイナリストに残っていましたが、2018年10月12日(金)ブルームバーグ東京オフィスにてプレゼンテーションを行いました。
 坪田さんたちのチームは、高校部門から大学院部門までのすべての参加チームの中で、リターン約23%という最高のパフォーマンスを達成しながらも、第3位に終わりました。「「投資コンテスト」という枠組みの中にあって、参加チームに対してパフォーマンス以上に何が求められるのか、いささか疑問の残る残念な結果ではありましたが、今回の経験を次回の挑戦に活かしてほしいと思います(寺地教授)」。

*『Bloomberg Global Investment Contest』とは、世界中の金融機関で利用されている「ブルームバーグ端末」を実際に活用し、世界中のニュースや豊富な財務データ、経済データ、分析ツールなどを駆使してマーケットを分析し、ポートフォリオを構築するコンテストです。

【部門別最終順位】

高校部門
1位 灘高校 Alice
2位 海城高校 海城数学部
3位 早稲田大学本庄高等学院 Souhon

大学部門
1位 慶應義塾大学 Kibbutznik קיבוצניק
2位 慶應義塾大学 K-Work
3位 関西学院大学 証券研究会

大学院部門
1位 京都大学 Miyako Fund
2位 首都大学東京 TMU
3位 東京理科大学 卍パック卍

レポート特別賞
◾東京大学&慶応義塾大学 Tokyo Takimoto Seminar
◾関西学院大学 亀田ゼミ
◾同志社大学 LLIW

投資コンテストファイナリストレポート集 外部のサイトへリンク