貴島 耕平(きじま こうへい) 助教

[ 編集者:商学部・商学研究科       2020年3月27日   更新  ]

研究分野のキーワード

経営学史、組織行動論

研究内容

 私は、二つの研究方法を用いながら、経営学の研究をしています。
 一つめは、経営学史と呼ばれる研究方法です。この方法では、経営学の理論や概念を古典的研究にまでさかのぼって検討していきます。ただ、研究の歴史を振り返るだけではなく、当時の時代背景や研究者たちの問題意識を理解し、それらの研究の今日的意義について検討していきます。最近は、経営学におけるモチベーション研究の学史研究に取り組んでいます。
 二つめは、組織における人間行動を、質問紙調査やインタビュー、観察を通じて探求していくことです。現場で起こっている現象を、調査で得られたデータをもとに分析しながら、組織における人間行動がどのように起こり、どのような影響を周りに与えるのかについて、研究しています。最近は、結果のみを最優先してしまう従業員がどのような行動を起こすのかについて研究しています。

2020年度担当授業科目(学部)

経営学基礎、商学演習、経営学史、比較経営学、研究演習I

プロフィール・主要研究業績

関西学院大学「研究者データベース」関連ページへのリンク