須永ゼミ ネスレ日本株式会社にて University Nescafé Projectの最終報告会

[ 編集者:商学部・商学研究科       2019年1月9日   更新  ]

報告会

 2018年12月26日、須永ゼミの学生と教員ががネスレ日本株式会社本社(神戸市中央区)を訪れ、University Nescafé Projectの最終報告会を行いました。本プロジェクトは、ネスレ日本株式会社様と関西学院大学生活協同組合様のご協力のもと、須永ゼミが本学の敷地内でブース型カフェ「KG Nescafé」を運営するというものです。
 報告会では、カフェ運営にあたって計画・実施したマーケティング戦略(ブランド・コンセプト、商品構成、価格設定、ポジショニング、販売促進策など)の内容とその根拠や意図、そして7週間(10月22日~12月7日)の営業によって得られた成果(売上・利益)とそれに対する考察を発表しました。また、POSデータの分析やカフェの運営前、運営中、運営後に実施したアンケート調査の分析結果(ブランド・イメージの推移など)についても報告しました。
 ネスレ社員の方々から厳しい質問やご指摘、アドバイスを受け、学生は非常に多くのことを学び、貴重な経験をすることができました。最後に、社員の方々から自分たちの取り組みについて高く評価していただき、大きな達成感も得ることができました。