商學論究

[ 編集者:商学部・商学研究科       2019年11月19日   更新  ]

2005年度(第53巻)~ 2001年度(第49巻)

2005年度 第53巻第4号(2006年3月発行)

論文名 著者
論文 本格的な生産能力理論のさきがけ 深山 明 1
論文 国際的R&D競争と企業行動
  ─ スピルオーバーによる影響の比較 ─
広瀬 憲三 25
論文 コーポレートブランドとプロダクトブランドの認知構図 新倉 貴士 41
論文 実行可能型一般化リッジ回帰推定量の正確なモーメントとその妥当性 地道 正行 63
論文 中小企業の経営学的研究におけるジレンマ
  ─ 二つの研究視点の対立 ─
山口 隆之 89

2005年度 第53巻第3号(2005年1月発行)

論文名 著者
論文 アメリカ大リーグにおけるイノベーションの系譜(上)
  ─ 勃興から発酵の時代 ─
福井 幸男 1
論文 科学史方法論とドイツ企業管理論史
  ─ ジャンパウル・トーメンの見解を中心に ─
渡辺 敏雄 31
論文 国際物流の進展と国際商取引のシステム化 美野 久志 57
論文 ソフトウェア開発とシンプル・ルール戦略
  ─ ネットサービス開発の事例から ─
柿原 正郎 75
論文 産業連関分析・消費内生化モデルの一考察
  ─ Miyazawaモデルを基に ─
伊藤 秀和 97

2005年度 第53巻第2号(2005年9月発行)

論文名 著者
論文 わが国における公的金融の改革について 今井 譲 1
論文 資源消費会計提唱の理論的背景 小菅 正伸 13
論文 ボーン・グローバル・ベンチャーの戦略特性 藤沢 武史 45
論文 環境資産と環境負債の会計と開示
  ─ アメリカ・IASBにおける会計基準の動向 ─
阪 智香 65

2005年度 第53巻第1号(2005年7月発行)

論文名 著者
論文 ドイツの経営者支配論 海道ノブチカ 1
論文 ネットワーク設備開放政策と設備投資誘因
  ― 長期増分費用ルールの是非と不確実性の影響について ―
水野 敬三 15
論文 大学におけるエコ・キャンパス
  ― オーストラリア国立大学(ANU)における環境マネジメントの
    取り組みを中心として ―
阪 智香 33
論文 社会科学としての情報システム学
  ― チボラの研究をもとにした一考察 ―
柿原 正郎 59

2004年度 第52巻第4号 中西 正雄 博士 記念号(2005年3月発行)

論文名 著者
論文 小売業における売買集中の原理の作用様式 石原 武政 1
論文 新製品の普及とブランド間競合 中島 望 19
論文 バラエティシーキング行動モデル
  ― 既存文献の概括とモデルの将来展望 ―
小川 孔輔 35
論文 ブランド価値の安定性と状況依存性を組み込んだ
ジョイント・スペースを持つブランド選択モデル
杉田 善弘 53
論文 小売業態の動態における真空地帯と流通技術革新 池尾 恭一 71
論文 消費者行動分析枠組の再構築
  ― その射幅と射程の拡大を目指して ―
青木 幸弘 97
論文 マーケティング研究における国際コミュニケーション問題 高宮城 朝則 127
論文 零細小売商におけるマーケティング活動と顧客関係
  ― 茶小売店の事例に基づいて ―
坂田 博美 155
論文 商業集積の魅力の構造
  ― 認知と感情から見た商業集積の個性 ―
石淵 順也 173
論文 卸と小売の共存関係
  ― リテール・サポートの実践事例の検討 ―
杉本 宏幸 195
論文 選択と評価における選好逆転
  ― 選好の構成と属性の効果 ―
山本 昭二 215
論文 マーケット・シェア・モデルの一拡張 井上 哲浩 235
論文 多属性選択モデルにおける情報取得プロセス
  ― 情報の探索と知覚符号化 ―
新倉 貴士 255
論文 海上貨物輸送における荷主の物流施設選択行動
  ― 日本北関東地域を対象として ―
伊藤 秀和 271

2004年度 第52巻第3号(2005年1月発行)

論文名 著者
論文 資源消費会計の意義 小菅 正伸 1
論文 CRヘッジングにおけるオプションの役割 John Houng 21
論文 営利原則と管理論
  ─ 管理論と企業を巡る学 ─
渡辺 敏雄 39
論文 WTO新ラウンドとサービス貿易の自由化
  ─ 人の移動の自由化と日本の課題 ─
美野 久志 53
論文 新規公開株式のパフォーマンスと市場間競争 岡村 秀夫 71
論文 独立型プロフェッショナルの仕事とICTのインパクト
  ─ 組織論的考察 ─
柿原 正郎 95

2004年度 第52巻第2号(2004年11月発行)

論文名 著者
論文 ドイツ型コーポレート・ガバナンスと利害集団 海道ノブチカ 1
論文 在アジア日系多国籍製造企業のグローバル市場参入戦略に関する
ケーススタディ
藤沢 武史 19
論文 パラメトリックブートストラップ法を用いた通常リッジ回帰推定量と
一般化リッジ型推定量の総平均2乗誤差推定
地道 正行 41
論文 未確定事項の監査問題
  ─ カーマイケルの研究 ─
林 隆敏 67
レフェリー付
論文
退職給付会計基準による実体的裁量行動 上野 雄史 85

2004年度 第52巻第1号(2004年6月発行)

論文名 著者
論文 グローバリゼーション下での公的金融
  ─ ニュージーランドの経済改革を参考にして ─
今井 譲 1
論文 ドイツにおける銀行と企業の人的結合 海道ノブチカ 21
論文 時代を切り開く拓く企業経営
  ─ 米国マクドナルド社のフランチャイズ展開の精神 ─
福井 幸男 37
論文 戦略管理会計における戦略マップの意義 小菅 正伸 71
論文 相互補完財、クルーノー複占とロイヤルティ 広瀬 憲三 93
論文 簿記教育におけるeラーニングの有用性 木本 圭一 109
論文 オーストラリアにおける環境会計・環境報告の現状 阪 智香 121
レフェリー付
論文
戦略論の変化と管理会計研究 豊田 尊久 139

2003年度 第51巻第4号 水原 熈博士記念号(2004年3月発行)

論文名 著者
論文 社会人院生教育と学問としての経営学 奥林 康司 1
論文 計画ロットと計画先行期間 岡本 博公 13
論文 組織論の展開過程 坂下 昭宣 43
論文 経営組織法の改正と補償計画 深山 明 57
論文 DEAにおけるアロケーションモデル 瀬見 博 81
論文 グローバリゼーションとドイツ型資本主義
  ─ 社会的側面を中心として ─
海道ノブチカ 93
論文 歴史的実践的な科学と企業体制論の方法
  ─ 板垣与一教授の見解からの示唆 ─
渡辺 敏雄 115
論文 フランス「パートナーシップ」の本質
  ─ 下請関係における「誘引」と「権威」 ─
山口 隆之 139
論文 明治前期の日本商社と明治政府の関係に関する覚書 木山 実 155

2003年度 第51巻第3号(2004年2月発行)

論文名 著者
論文 レビィ過程と同値マルチンゲール測度 杉原 左右一 1
論文 ヨーロッパ社会(SE)と経営参加 海道ノブチカ 17
論文 eエコノミーと金融排除
  ─ イギリスとアメリカの銀行口政策 ─
寺地 孝之 33
論文 クレジット・リスクのプライシング戦略 John Houng 61
論文 中国沿海地域における荷主の港湾選択行動分析
  ─ 輸出入別選択要因の差異について ─
伊藤 秀和 79
レフェリー付
論文
コントローリングの組織 小澤 優子 105

2003年度 第51巻第2号(2003年12月発行)

論文名 著者
論文 ヨーロッパ会社(SE)創出の歴史 海道ノブチカ 1
論文 消費者のリスク対応行動と情報処理
  ─ サーベイデータから ─
山本 昭二 21
論文 マーケティング・マネジメントと価値に関する一考察 井上 哲浩 39
論文 消費者情報処理の統合モデル 新倉 貴士 57
論文 音楽制作におけるデジタル化のインパクト
  ─ 「モジュール化」の視座から ─
柿原 正郎 87
レフェリー付
論文
韓国における周辺労働者層の拡大 朴 昌明 109

2003年度 第51巻第1号(2003年6月発行)

論文名 著者
論文 予算管理無用論とBBモデル 小菅 正伸 1
論文 フランスにおける下請論の展開
  ─ B. ベナンの下請概念 ─
山口 隆之 25
論文 証券取引における執行コストと取引所外取引 岡村 秀夫 39
研究 知的資産会計の基本問題
  ─ 定義・認識・測定 ─
木村 麻子 55
研究 環境会計情報における比較可能性の検討 宮武 記章 87
資料 三井物産草創期の海外店舗関係業務規則に関する若干の史料 木山 実 109

2002年度 第50巻第4号 秋田 明満教授記念号(2003年3月)

論文名 著者
論文 ドイツの商科大学における英文学教授職問題
  ─ 「シュレーァ事件」を中心に ─
早島 瑛 1
論文 「眺めのよい楽しい田舎の邸宅」 大日向 幻 27
論文 『犬と狼の間』におけるルネ・ド・オバルディアの舞台言語とその笑い
─ <日常性とファンタジー>または<言葉と身体> ─
森本 達夫 43
論文 自画像としての「単一民族単一言語国家」
  ─ 民族存在の不可視化と言語的同化 ─
山本 雅代 63
論文 英語における2通りの補語 嶋村 誠 77
論文 『何桜彼桜銭世中』研究 鈴木 邦彦 93
論文 フォークナー「納屋を焼く」について
  ─ サーティの葛藤再々考 ─
阿部 卓也 121
論文 牧会書簡
  ── 真筆性擁護の動きをめぐって
辻 学 135
論文 Living in a Multicultural World Richard Stinson 153
論文 線形対応公理に基づく統語論と主要部内在型関係節 田中 裕幸 165

2002年度 第50巻第3号(2003年2月)

論文名 著者
論文 ドイツのコーポレート・ガバナンス改革 海道ノブチカ 1
論文 相互補完財とロイヤルティー 広瀬 憲三 17
論文 大企業体制論の企業指導理念
  ─ ペーター・ウルリッヒの見解を中心に ─
渡辺 敏雄 31
研究 米国の公平情報開示規則に関する一考察 記虎 優子 51
研究 日本における高度成長期の金融政策
  ─ 昭和30年代の日本銀行の金融政策 ─
浦 珏 67
研究 企業政策の形成過程 山縣 正幸 85
書評 深山 明 著 『ドイツ固定費理論』を読む 平林 喜博 103
書評 ジョン・ホング 著 『ファイナンシャルリスクマネジメントの理論と実証
 ─ アメリカコミュニティーバンクを実例として ─』
(晃洋書房/2002年)
鶴身 潔 123
資料 エレクトロニクス産業における日本企業の国際管理会計実務
  ─ シャープ株式会社 ─
小菅 正伸
朝倉 洋子
大原 愛子
135

2002年度 第50巻1・2号(2002年12月発行) 商学部開設50周年 商科開設90周年記念号

論文名 著者
論文 経営経済学的組織論における統合思考 水原 熈 1
論文 体系的危機マネジメント論のさきがけ 深山 明 25
論文 確率的DEAモデル
  ─ CCP型DEAモデル
瀬見 博 43
論文 ドイツの環境政策と環境マネジメントシステム 海道ノブチカ 51
論文 大企業体制論の基礎的社会観
  ─ ペーター・ウルリッヒの見解を中心に ─
渡辺 敏雄 65
論文 フランスにおける下請定義
  ─ B. シャイユの見解を中心として ─
山口 隆之 85
論文 前田正名の直輸商社保護育成論 木山 実 105
論文 わが国の会計基準設定に関する問題点 平松 一夫 121
論文 経済付加価値と資本生産性 梶浦 昭友 131
論文 活動基準予算管理と資源消費会計 小菅 正伸 145
論文 会計基準改革と企業価値評価
  ─ 東証一部上場2001年3月連結決算企業の実証研究 ─
井上 達男 171
論文 簿記教育上の認識ギャップ
  ─ 測定ツールとしてのE-Learningの可能性 ─
木本 圭一 185
論文 わが国監査基準の新展開
  ─ ゴーイング・コンサーン問題への対応 ─
林 隆敏 201
論文 環境創造型ビジネスの環境会計 阪 智香 221
論文 「営業」の仕事 中西 正雄 237
論文 電子商取引におけるチャネル再編成
  ─ 卸売商の視点から ─
山本 昭二 259
論文 インターネット広告の有効性に関する実証研究 井上 哲浩 279
論文 ブランドの情報処理
  ─ 消費者情報処理アプローチとブランド ─
新倉 貴士 305
論文 アジア通貨・金融危機について
  ─ 日本経済と関連して ─
今井 譲 325
論文 サッチャリズムの後遺症
  ─ ビッグバン後の金融排除 ─
寺地 孝之 339
論文 マーケット・リスクとクレジット・リスクの統合的VaR John Houng 369
論文 家計保険契約者をめぐる現代的課題 岡田 太志 387
論文 ネットワーク産業としての金融業 岡村 秀夫 401
論文 観測誤差を伴う時系列
  ─ 回帰モデルの統計的推定
杉原 左右一 421
論文 兵庫県西宮市の商業における個店の魅力と街区の魅力
  ─ 2001年西宮市買物動向調査データの統計分析 ─
福井 幸男 437
論文 相互需要財とクールノー競争 広瀬 憲三 475
論文 ネットワーク設備共同利用のもとでの企業間競争と設備投資誘因 水野 敬三 489
論文 パラメトリックブートストラップ法による一般化Ridge回帰推定量の誤差評価 地道 正行 511
論文 ADRの推進力としての問題解決的アプローチ
  ─ IBM・富士通紛争解決事例を通して ─
則定 隆男 527
論文 原産国、生産国、ブランドのイメージに関する調査 藤沢 武史 549
論文 近代ドイツ大学史におけるルートヴィッヒ・リース 早島 瑛 565
論文 アレクサンダー・ポウプ『髪の略奪』 大日向 幻 593
論文 フォークナーの技法
  ─ 「エミリーの薔薇」と「あの夕陽」を中心に ─
秋田 明満 609
論文 『ラップニング』におけるルネ・ド・オバルディアの舞台言語とその笑い
 ─ <意識>と<言葉>の戯れ ─
森本 達夫 625
論文 「マルチリンガリズムの力学モデル」
  ─ その特性、有用性と問題点 ─
山本 雅代 645
論文 メトニミーのもつ認知内容発露機能 嶋村 誠 665
論文 『ヴェニスの商人』移入事始 鈴木 邦彦 677
論文 「奉仕のための練達」
  ── 校訓の翻訳をめぐって
辻 学 701
論文 倫理の今日的問題 Richard Stinson 715
論文 素性変換 田中 裕幸 735

2001年度 第49巻第4号 浅田 福一教授記念号(2002年3月発行)

論文名 著者
論文 プロパテント政策とアンチパテント政策の波動
  ─ 「ビジネスモデル特許」ブームの検証 ─
守 誠 1
論文 電子データの原本性と国際ルール 八尾 晃 19
論文 契約事例に見る形式的当事者と実質的当事者との相違に関する
一考察  ─ 三者間契約における中間介在者の位置付けと機能 ─
名和 聖高 37
論文 アメリカの企業から見たADR 則定 隆男 65
論文 リテールバンキングの顧客セグメント
  ─ 地方銀行の場合 ─
山本 昭二 93
論文 グローバルマーケティングの研究課題 藤沢 武史 117
論文 ヴァーチャル・コミュニティのマーケティング・マネジメント可能性 井上 哲浩 135
論文 3Cバイアス
  ─ ブランド・アイデンティティに与える影響要因 ─
新倉 貴士 161

2001年度 第49巻第3号(2002年3月発行)

論文名 著者
論文 外部企業評価指標の基本要素と含意 梶浦 昭友 1
論文 活動基準予算管理の課題 小菅 正伸 19
論文 信用リスク管理分析に基づく融資の構築 John Houng 43
論文 会計教育上の問題点と対応
  ─ IASに関連して ─
木本 圭一 75
論文 財務諸表注記におけるゴーイング・コンサーン問題の開示実態
  ─ SECフォーム10-Kの分析 ─
林 隆敏 91
論文 韓国における環境会計 阪 智香 111
書評 深山 明/海道 ノブチカ 編著 『経営学の歴史』
吉田和夫先生経営学研究50年記念論文集(中央経済社/2001年)
高橋 俊夫 129
書評 藤沢 武史 著 『多国籍企業の市場参入行動』
(文眞堂/2000年)
池本 清 145

2001年度 第49巻第2号(2002年1月発行)

論文名 著者
論文 メッフェルトとキルヒゲオルクの環境マネジメント論 海道ノブチカ 1
論文 株価指数を考える
  ─ 日経平均株価2001年夏の大幅安の要因分析 ─
福井 幸男 19
論文 活動基準スコアカードの可能性
  ─ 非営利組織の経営管理要具として ─
小菅 正伸 39
論文 ブートストラップ法による回帰係数の最小自乗推定
  ─ 誤差分布の推定における問題 ─
地道 正行 59
論文 サプライヤー関係における信頼概念 山口 隆之 79
論文 社債市場改革と日本企業の負債構成 岡村 秀夫 97
論文 明治9年渡米「商法実習生」メンバーについて
  ─ 増田林三郎、鈴木東一郎の足跡を中心に ─
木山 実 119
書評 海道 ノブチカ 著 『現代ドイツ経営学』
(森川書店)
吉田 修 137

2001年度 第49巻第1号(2001年6月発行)

論文名 著者
論文 時系列
  ─ 回帰モデルに於けるOLSとGLSの漸近的性質について
杉原 左右一 1
論文 価格下限論の生成
  ─ 固定費問題と原価補償の一側面 ─
深山 明 17
論文 相互補完財と企業行動 広瀬 憲三 43
論文 進歩能力のある組織と合意形成能力
  ─ キルシュの管理論を中心に ─
渡辺 敏雄 57
研究 統合的会計情報システムに関する一考察
  ─ Hollander,Denna,Cherringtonの提唱する会計情報
    システムをもとに ─
坂手 啓介 77
研究 企業者職能論と企業課税 関野 賢 93
書評 渡辺 敏雄
『管理論の基本的構造 ─ 論理・観点・体系 ─ (改訂版)』
(税務経理協会)
宗像 正幸 107