商學論究

[ 編集者:商学部・商学研究科       2020年4月1日   更新  ]

目 次

■ 1ページ目 2019年度(第67巻)~ 2016年度(第64巻)
2ページ目 2015年度(第63巻)~ 2011年度(第59巻)
3ページ目 2010年度(第58巻)~ 2006年度(第54巻)
4ページ目 2005年度(第53巻)~ 2001年度(第49巻)

2019年度

第67巻 第4号 山本 俊正 教授 記念号(2020年3月発行)

                   
論文名 著者
論文 発話状況へのパラドクシカルな自己言及
-カルヴィーノ、クリストフ、オースター、尾辻克彦の作例をめぐって―
岩松 正洋 1
論文 Here's hopingの使用と機能
―コーパスに基づく言語の定型性の研究ー
梅咲 敦子 19
論文 OCACCS仮説と能格性 田中 裕幸 53
論文 『オリヴァー・トゥイスト』における
 群衆表象とヴィクトリア朝の小説読者
伊藤 正範 71
論文 越劇の受容者とテクスト
 ―戯考と唱本―
藤野 真子 87
論文 スイスにおける移民統合政策と言語サービスについて 柿原 武史 105
論文 ローベルト・シューマンの拍節的不協和について 阿部 卓也 125
論文 古き街で生きる
 ―『標識塔』における都市の明暗と作家の原点回帰―
島貫 香代子 145
論文 近代英語における未来を指す時間節での直説法現在形の拡大 渡辺 拓人 165

第67巻 第3号(2020年3月発行)

    
論文名 著者
論文 探索的財務ビッグデータ解析
-前処理の並列化ー
地道 正行 1
論文 実学集合型実践共同体の概念的検討 松本 雄一 21
論文 競争的環境下における連続的なブランド拡張に対する
消費者評価へのフォワード/フィードバック効果
西本 章宏 61

第67巻 第2号(2019年12月発行)

    
論文名 著者
論文 ブランド拡張における新製品の価格プレミアム戦略 西本 章宏 1
論文 製造業に由来する勢生産システム・インテグレータ
―自動車部品メーカー・近藤製作所―
榎本 俊一 19

第67巻 第1号(2019年10月発行)

    
論文名 著者
論文 研究開発投資とスピルオーバー
-2期間モデルの場合ー
広瀬 憲三 1
論文 変換による財務データの統計解析
―売上高の場合―
地道 正行 17

2018年度

第66巻 第4号 浜田 和樹 博士 記念号(2019年3月発行)

論文名 著者
論文 国際管理会計の沿革 宮本 寛爾 1
論文 双方向市場におけるプラットフォームの価格戦略とコスト分担
 ― アマゾンのネット通販を事例として ―
門田 安弘 23
論文 清酒の韓国市場とグローバル・サプライチェーンに関する研究 李 健泳 51
論文 キャッシュ・コンバージョン・サイクルにもとづく
キャッシュマネジメントにおける財務分析
井岡 大度 71
論文 融合コストマネジメントにおけるメゾスコピックモデル 長坂 悦敬 91
論文 断水に関する誤情報の拡散と風評被害 鈴木 浩三 109
論文 事業ポートフォリオ戦略を支援する財務情報分析
 ―三菱電機グループのセグメント情報を参考に ―
平岡 秀福 129
論文 多次元空間における余弦値を用いた経営分析 小沢 浩 147
論文 下水道事業におけるPFI/PPP手法の活用
―コンセッション導入における管路包括的民間委託の併用の意義 ―
山口 直也 163
論文 イノベーションのための創造性マネジメント
 ―経営人材の創造性開発における経営学、心理学、教育学の融合可能性とその管理会計的展開 ―
徳崎 進 183
論文 SECコミッショナーの政治任用とIFRS適用問題 杉本 徳栄 213
論文 わが国自治体における予算編成改革に関する考察 稲沢 克祐 233
論文 公共政策科学としての会計学 石原 俊彦 251
論文 リスク評価にかかわらない監査手続の性格と監査保証
 ― 監査リスク・モデルを用いたリスク評価に対応する監査手続との比較から ―
上田 耕治 271
論文 コーチングにおける効果的な質問に関する一考察
― クリスティーナ・ホール博士の「一般化のプロセスを方向づける質問」を中心として ―
加藤 雄士 285
論文 わが国におけるIFRS初度適用が財務諸表に与える影響 山地 範明 303
論文 IASBの「法人所得税」プロジェクト
 ―利害関係者からのフィードバックを中心に ―
中島 稔哲 317
論文 最適仕損検査点の分析 緒方 勇 333
論文 わが国における生産性改革をめぐる論点の整理
― 生産性指標の曖昧さに関連して ―
梶浦 昭友 349
論文 日本企業の戦略経営と管理会計
 ― エーザイの中長期経営計画を中心として ―
小菅 正伸 365
論文 キャッシュ・フロー情報の有用性に関する再検証
 ― 利益持続性が欠如している場合を中心として ―
井上 達男 397
論文 中小企業における会計情報の信頼性確保
 ―理論、制度及び実態 ―
林 隆敏 413
論文 長寿企業の財務的特徴
 ―収益性、財務報告の質、付加価値分配の分析 ―
阪 智香 435
論文 有償支給取引の管理会計と財務報告 桜井 久勝 453
論文 経済のグローバル化が及ぼす会計への影響と会計教育の役割 菅原 智 471

第66巻 第3号 瀬見 博 博士 記念号(2019年3月発行)

                   
論文名 著者
論文 「ホコシー報告書」と科学的管理 廣瀬 幹好 1
論文 ライフコース視点での消費者行動研究
 ― その方向性と課題 ―
青木 幸弘 33
論文 「人のマネジメント」パラダイムの展開
 ― 限界の超克を目指して ―
上林 憲雄 57
論文 主観的推論にもとづく消費者選択モデルに関する一考察 井上 哲浩 71
論文 ブランドロイヤルティの構図と機能 新倉 貴士 95
論文 マネジメント・コントロールを考慮した経営計画の一手法 椿本 晃久 109
論文 方法としての経営学史
 ― 経営学史と協同的実践 ―
山縣 正幸 123
論文 アプリシエイティブ・インクワイアリーによる
大学生アルバイトの心理的資本に与える効果に関する量的比較分析
厨子 直之 157
論文 オーダー・エシックスの理論的基礎とその企業倫理としての可能性 柴田 明 189
論文 働き方改革のための組織文化の変更 古川 靖洋 223
論文 科学史方法論と現代経営経済学史
 ― 永田誠氏の見解を中心に ―
渡辺 敏雄 247
論文 小規模性と企業行動
 ― 経営者、企業目標、意思決定の視点から ―
山口 隆之 297
論文 創業期三井物産船舶の船員について
 ― 創業期から船舶部設置時まで ―
木山 実 319
論文 自己調整学習理論と実践共同体 松本 雄一 349
論文 2017年6月株主総会における個別議決権行使結果からみる
議決権行使行動
月岡 靖智 385
論文 制度と物質性
 ― 空間マネジメントを捉えるパースペクティブの探求に向けて ―
浦野 充洋 401
論文 ミドルマネジメントによる逸脱的行動の発生メカニズム
 ― 心理的葛藤を取り入れた新たな分析枠組みの提示 ―
森谷 周一 415

第66巻 第2号(2018年12月発行)

    
論文名 著者
論文 探索的財務ビッグデータ解析
―データ可視化,統計モデリング,モデル選択,モデル評価,動的文書生成,再現可能研究―
地道 正行 1
論文 実務と慣習に関する研究フィールドとしてのコメディ業界 高森 桃太郎 43
査読
付 論文
キャリア・コミニティと実践共同体 三宅 麻未 67

第66巻 第1号(2018年9月発行)

    
論文名 著者
論文 探索的財務ビッグデータ解析
―前処理,データラングリング,再現可能性―
地道 正行 1
論文 未認識債務の有用性に関する実証研究
-企業会計基準第26号導入前後の会計期間を対象としてー
藤田 直樹 33
レフェリー
論文
「職業専門家としての正当な注意」概念の成立過程の研究
―米国における19世紀末から1961年までの展開―
川端 千暁 53

2017年度

第65巻 第4号(2018年3月発行)

論文名 著者
論文 IoT時代のイノベーション・エコシステム
-第3次および第4次産業革命における非市場機構の役割-
安田 聡子 1
論文 企業の英語社内公用語化考察のためのフレームワーク 高森 桃太郎 25
資料 「海外実業練習生終了者氏名」および「海外実業練習生採用規定」
(農商務省商工局『海外実業練習生一覧』<大正2年12月1日現在>所収)
木山 実 47

第65巻 第3号(2018年3月発行)

論文名 著者
論文 バイラルメディアによる情報拡散を行うユーザの分析 土方 嘉徳 1
論文 ミドルマネジメントの戦略への関与と役割の同時多重性 森谷 周一 21
研究 金融負債の公正価値評価
-企業の自己の信用リスク変動に関する論点についての考察-
菅原 智 43

第65巻 第2号(2017年12月発行)

論文名 著者
論文 Pinterest における新規ユーザがフォローするユーザの特徴と長期的活動に関する定量的研究 土方 嘉徳 1
論文 インターネット株式掲示板にみる
カスケード効果と初期収益率
月岡 靖智 27
論文 社会的企業を捉えるアプローチに関する考察
-批判的研究と規範的研究の可能性-
浦野 光洋 45

第65巻 第1号(2017年7月発行)

論文名 著者
論文 実践共同体を扱った先行研究の検討 松本 雄一 1
論文 サプライチェーン・マネジメント(SCM)
展開への収益性分析の重要性
-製品開発機能を含めたSCMを中心としてー
浜田 和樹 81

2016年度

第64巻 第6号 嶋村 誠 博士 記念号(2017年3月発行)

論文名 著者
論文 語用論から異文化間コミュニケーションへ
 ― 語用論統合モデルに向けて ―
西光 義弘 1
論文 ジョン・ウエスレーの宣教論と米国合同メソジスト教会の実践 山本 俊正 21
論文 「反直感的なもの」としての超自然
 ― パスカル・ボイヤーの宗教論の幻想文学への適用可能性 ―
岩松 正洋 37
論文 コーパスに基づく英語の身近な疑問の解決
 ― no wonder を例に ―
梅咲 敦子 53
論文 素性循環性と照合子・被照合子間の非対象性 田中 裕幸 75
論文 群衆と19世紀イギリス小説 伊藤 正範 89
論文 周信芳と『斬経堂』
 ― 舞台の映画化に関する一考察 ―
藤野 真子 107
論文 ガリシア語の回復政策における在外ガリシア移民の存在 柿原 武史 127
論文 メキシコ市内旧先住民村落におけるカトリックの
祭礼をめぐる統合と対立
禪野 美帆 147
論文 リアリズム〈運動〉、その擁護と拒絶
 ― リアリズムの書き手としてのカズオ・イシグロと
   レイモンド・ウィリアムズ ―
大貫 隆史 165

第64巻 第5号 福井幸男 博士 記念号(2017年3月発行)

論文名 著者
論文 生産管理工学と学生教育 赤木 文男 1
論文 中小中間財製造企業のマーケティングとイノベーション 小竹 暢隆 21
論文 サイバー時代の内部統制と三線防御モデル 石島  隆 39
論文 IoT時代の日本企業の生産性向上に関する小考 石倉 弘樹 59
論文 中心市街地活性化のためのコミュニティ・ビジネス評価に
関する一考察
 ― ブランド研究からの考察 ―
圓丸 哲麻 77
論文 使用状況の認知構造がブランド・エクスペリエンスに与える影響
 ― 使用状況の影響ルートと影響を与える使用状況の認知
   要素の検討―
鈴木 和宏 101
論文 現地生産化、ベルトラン競争と研究開発投資 広瀬 憲三 123
論文 ユニバーサル・サービス規制下における競争とネットワーク整備 水野 敬三 141
論文 Rによる対数非対称正規線形モデルによる財務データの
統計モデリング
地道 正行 159
論文 研究開発コンテストが研究活動に与える影響の探索的分析 岡村 浩一郎 187
論文 非ガウス型構造VARモデルを用いた実証分析
 ― 我が国の金融政策の効果 ―
永田 修一 211
論文 官僚組織におけるチームのインセンティブ 小嶋 健太 227
論文 マッチング形成問題における選好の申告に関する考察
 ― リクエスト構造を付加したメカニズムの提案 ―
川崎 雄二郎 245
論文 繰り返しゲームと人間の行動 熊谷 由希 281

第64巻 第4号 則定隆男 博士 記念号(2017年3月発行)

論文名 著者
論文 定型取引条件の記号論的考察
 ― 規則と商慣習の乖離と矛盾 ―
亀田 尚己 1
論文 パルファン・クリスチャン・ディオール・ジャポンの
 マーケティング・コミュニケーション戦略
  ― シャネル社との比較検証 ―
中谷 安男 23
論文 国際ビジネスコミュニケーション研究の展望
 ― 日本からの発信 ―
藤尾 美佐 41
論文 ハーバード流交渉術における「人と問題の分離」の考察
 ― 日本人への適用可能性の分析 ―
山本 雄一郎 55
論文 国際商取引における紛争処理コストに関する一考察 中村 嘉孝 71
論文 アジアにおける保証渡しの問題点とその新しい対応策について 長沼  健 87
論文 コーポレート・コミュニケーション活動の
今日的意義と日本企業の課題について
竹田 宗継 107
論文 フレーミングとしての社内英語公用語化 岡本 真由美 125
論文 東アジアの国際商取引における構造変化と対応の在り方
 ― 通貨の多様化と商取引への活用 ―
美野 久志 141
論文 バルト三国上場企業のウェブサイトに見るロシア語
 ― 旧宗主国による影響の視点からの分析 ―
久島 幸雄 161
論文 多国籍企業の市場参入方式選択理論に関する検討
 ― 取引コスト理論、プリンシパル・エージェンシー理論、
   ダイナミック・ケイパビリティ論からの接近 ―
藤澤 武史 177
論文 高度人材のグローバル移動と帰国促進政策
 ― インドのラマヌジャン・フェローシップと
   中国の百人計画 ―
安田 聡子 201

第64巻 第3号 海道ノブチカ 博士 記念号(2017年1月発行)

論文名 著者
論文 経営経済学総論へのコジオールの貢献 マルセル・シュヴァイツァー
マークス・シュヴァイツァー
(山縣 正幸訳)
1
論文 19世紀のドイツにおける工場の経営に関する文献史について 岡本 人志 15
論文 ドイツにおけるコーポレート・ガバナンス・コードと
 多元的企業統治モデル
風間 信隆 47
論文 薄れゆく産業境界とビジネスモデルの革新
 ― Industrie4.0/IoTが生み出すビジネスモデルの理論的背景は何か? ―
丹沢 安治 75
論文 種類株式の多様化とコーポレート・ガバナンス
 ―議決権種類株式を中心にして ―
勝部 伸夫 101
論文 古林喜樂の経営学方法論に関する一考察 西村  剛 131
論文 企業の持続的成長と比較優位のための
 ステークホルダー・ガバナンス
 ― 日・欧・米の自動車会社へのサイバネティクス・アプローチ ―
清水 一之 159
論文 共同決定制度が持つ含意に関する一考察
 ― 東ドイツにおける共同決定的な制度の運用実態について ―
堀口 朋亨 177
論文 価値創造過程とステイクホルダー
 ― ニックリッシュからコジオール学派への展開 ―
山縣 正幸 193
論文 企業の責任と企業の利益獲得
 ― A.ズーハネクの研究に依拠して ―
岡本 丈彦 225
論文 動態的・ネットワーク型DEAモデル 瀬見  博 243
論文 意思決定過程論を巡る方法論争 渡辺 敏雄 257
論文 中堅企業支援の背景とその動向
 ― Bpiフランスの調査を中心にして ―
山口 隆之 295
論文 高島屋の貿易業参入過程における人材形成
 ― 貿易商社“高島屋飯田”創設前史 ―
木山  実 321
論文 実践共同体概念についての一考察
 ― E.Wengerの実践共同体論を読み解く ―
松本 雄一 347
論文 議決権行使結果が収益性に与える影響 月岡 靖智 411

第64巻 第2号 深山 明 博士 記念号(2017年1月発行)

論文名 著者
論文 ドイツ経営(経済)学とは何だったのか 小山 明宏 1
論文 「工業経営技法の現状」と科学的管理 廣瀬 幹好 19
論文 ドイツにおけるアメリカ的経営教育、労働管理の導入と影響 山崎 敏夫 37
論文 社会科学としての経営学とその危機 上林 憲雄 63
論文 組織研究の脱構築
 ― 組織分析諸モデルの意義を探って ―
梶脇 裕二 79
論文 ドイツにおける企業統治改革の動向
 ― 監査役会とクオータ法 ―
松田  健 107
論文 コントローリングと計算価格 関野  賢 131
論文 コントローリングの現状と新展開 小澤 優子 151
論文 ドイツ経済倫理・企業倫理における
オルドノミック・アプローチに関する一考察
柴田  明 169
論文 高い生産性を達成するホワイトカラーの規定要因
 ― 再考 ―
古川 靖洋 201
論文 動態的DEAモデル 瀬見  博 225
論文 マクドナルド化と企業社会
 ― ジョージ・リッツァの見解を中心に ―
渡辺 敏雄 241
論文 小企業の経営学的研究に向けた予備的考察
 ― 亜種企業モデルの考察を通じて ―
山口 隆之 277
論文 三井物産パリ支店初代支配人 坪内安久について 木山  実 295
論文 コミュニティ、サードプレイス、ラーニング・コミュニティと
 実践共同体
松本 雄一 323
論文 日本における株主属性別持ち株比率と議決権行使 月岡 靖智 393

第64巻 第1号 (2016年7月発行)

    
論文名 著者
論文 工業コンツェルンの変身
 ― PreussagからTUIへ ―
深山  明 1
論文 マクドナルド化の概念
 ― ジョージ・リッツァの見解を中心に ―
渡辺 敏雄 23
論文 グローバル・サプライチェーン変革のための製品別利益情報の有用性 浜田 和樹 53
論文 「適度に不一致」なブランド拡張戦略
 ― 階層ベイズモデルによる知覚適合の再考 ―
西本 章宏 77
論文 非ガウス型構造VARモデルの最尤推定
 ― モンテカルロ実験による有限標本パフォーマンスの評価 ―
永田 修一 97
レフェリー
論文
半導体企業における設備投資に関する実証研究
 ― BBレシオ(受注額/売上額)の有効性について ―
東 壯一郎 117
レフェリー
論文
米国における退職給付会計の変遷に関する考察
 ― APB意見書第8号公表後からSFAS第87号まで ―
藤田 直樹 143