総部放送局(関西学院事典)

[ 編集者:学院史編纂室 2014年9月28日 更新 ]
関西学院事典

総部放送局

 総部放送局(KGB)は1951年10月1日、放送研究会として産声を上げた。
53年に文化総部の傘下団体となり、55年に学内放送を開始した。
61年に、学内唯一の放送機関として独立した立場でなければならないとの考えから単独総部に昇格した。
その間に総部放送局は放送界に多くの人材を輩出してきた。
現在、総部放送局はアナウンス、ドラマ、技術、制作、報道の5つの研究部から構成されており、日頃は昼のKGBニュース、On-Airプログラムの放送を行っている。
また、ドラマや報道番組の制作も盛んで、毎年12月に行われるNHK大学放送コンテストでも上位入選を果たしている。